月別 アーカイブ

HOME > 深江歯科クリニックBLOG > アーカイブ > 2013年11月

深江歯科クリニックBLOG 2013年11月

医者も患者も・・・お・も・い・や・り!!

「大変ですねsweat01!遠くからcoldsweats01・・・」と言うと・・・
会計をしながら、「先生!交通費の方が高いよbullettrain・・・sign02」と熊本からの患者様が・・・
「でも・・・もっと遠くから来る人もいますから、頑張ってdashdelicious!」と言うと・・・
「そっかーcoldsweats01!」と苦笑いしながら帰っていきました。

中には、年を取って博多まで来るのが面倒sweat01なので、近くの歯医者に行ってたけど・・・
やっぱり、ここがいいから、また診てよーsmile!という患者様が・・・
今日は偶然にも、そんな昔馴染みの患者様が3人も来院sign01
10年前、5年前、2年前と通ってた時期はバラバラですが・・・
本当に有難い事ですconfident!!

皆さん、1~2時間かけて、遠くからわざわざtrain・・・

大部分は年配者で、長く通うのは大変sweat01ですから・・・
来院時に、まとめて長めに治療するようにしていますが・・・
それでも、おっくうだと思います。

そんな患者様達の話earを聞くと、「先生が話を聞いてくれないsad。」とか・・・
「自分が思ってるような治療をしてくれないcatface。」・・・なかには・・・
「全く違う歯を治療されたangry。」というような、対話不足からくる問題がほとんど!

医者の説明問題は昔から言われ続け・・・未だに問題sweat02があって・・・
多くは、医者側に問題があるんですが・・・
最近では・・・患者側の意識変化が、余計に問題をこじらせてるsweat01気がします。

医者は自己保身のため、器械的に説明責任を果たそうとし・・・
患者は必要以上に権利を振りかざす。
医者と患者というまえに、お互い人間としてののコミュニケーションshineが・・・

複雑な社会を生きていくための、自己防衛ばかり先走って・・・
大切なものがdown・・・
おもいやりが通用しない世の中では、寂しい気がしますconfidentsign01




 
                <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!
!nnnnn !!  


たった1本の治療で・・・顎関節症に!!

先週のブログで、咬み合せが悪いと歯ぎしりannoyをしますよ!という話をしましたが・・・
ちょうど今日、その咬み合せで苦しんでる患者様がshock来院sign01

もともと10年以上前に、重症の顎関節症深江歯科に通院してて・・・
長期の治療で、完治shineしたんですが・・・
その後、転勤airplaneしてしまい・・・

今年になって転勤先の歯科で、虫歯を1本治療したのを切っ掛けに、再発annoy
顎の痛み、偏頭痛、顎から肩にかけての強張りで悩み・・・
また福岡へ戻って来たenterので、真っ先に来院したそうです。

転勤先で、何軒か歯科医院を廻ったようですが・・・
どこへ行っても「異常なしsign02」という診断だったようで、困り果ててsadました。

咬み合せの異常による症状は、千差万別で・・・
「こんなに酷い咬み合せbearingなのに、何ともないのsign02」と心配になる人から・・・
ほんの僅かな狂いでも、重大な症状が出る人まで様々sign01

許容範囲が小さく敏感な人では、僅かな異常も見逃さないeyeようにしないと・・・
異常な部位を、見落としてsweat01しまいます。
この患者様も、転勤先で治療した歯さえやり返れば、必ず治りますgoodhappy01

もともと顎関節症の症状がある人や、普段から敏感で神経質な人は・・・
・・・できれば、咬合学を充分に勉強した先生への受診をお勧めしますconfident

歯科医にとっては、最も難しい分野ですdelicioussign01




                <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!
!nnnnn !!  

 

歯根破折の原因は・・・歯ぎしり!

30年以上、歯科医をやってて・・・最近、気が付くflair事が・・・!
治療済みの歯で、歯根破折してる患者様が増えてるupwardright気がします。

家で例えれば・・・屋根はしっかりしてるのに、柱が折れてannoyしまった!という事に・・・

歯根が破折すれば、細菌が繁殖し炎症が・・・
・・・次に歯を支える骨が壊れ、歯肉が腫れるsign01・・・歯を抜くsweat02ことにsign03

よほどの事が無い限り、歯根破折はおこりませんが・・・
そのよほどの事が、起きてるsweat01という事です。・・・何が起きてるのか・・・?

ズバリ・・・原因は歯ぎしりbomb!!
僕がこう言うと、殆どの患者様は、「私は、しませんthink!」と・・・

実は、皆さんが認識してる歯ぎしりだけが、歯ぎしりではありません!
寝てる間、、人間は無意識sleepyの内に、起きてる時の5~10倍の力で噛み締めます。
毎日ではありませんが、現代人の90%以上がやってると言われています。

そして一般に言う歯ぎしりには、3種類のやり方が・・・
1: ギリギリと音を立てる歯ぎしり・・・グラインディング
   一般的にいう歯ぎしりで・・・全体の20%しかありません。
2: ギューと、強く噛み締める歯ぎしり・・・クレンチング
3: 大きな力で、カチカチと音を立てる歯ぎしり・・・タッピング

1~3を歯ぎしりと言いますが、最も多いのは音がしない2のクレンチングです。
これが、多くの人がやってるはずなのに、気が付いていないカラクリです。

このように、現代人は寝てる間、歯に過酷sweat01な環境を与えています。

治療法は?
ストレスと咬み合せが原因と言われていますので・・・
ストレス解消と、咬み合わせの調節。
最も有効なのは、スプリント(寝てる間のマウスピース)を作ることですhappy01




                 <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!
!nnnnn !!  


レーザー治療は・・・決して万能ではありません!

先週のテレビ番組で、エリビューム・ヤグレーザーが話題になってましたが・・・
「削らず、麻酔もせず、虫歯治療ができるsign01というテーマでした。

番組を観た感想flairを、一歯科医師として言わせてもらうと・・・
「誇張し過ぎsign01」ですねーsign03
後からの反論をかわせる、ギリギリのところを、放送してる気がしますthink

僕も、全く同じレーザーthunderを、毎日使ってますが・・・
どんな虫歯でも、削らずに治療ができる訳ではありませんdownsweat01
まだだま、削らないと出来ない治療の方が多いsign01のが・・・現実ですcoldsweats01!!

最先端shineの歯科医療を紹介する番組でしたが・・・
テレビだと、誇張しててインパクトが強いannoyから・・・影響力は大きいですねcoldsweats02

昔は、鵜呑みにする人が多く・・・いつも歯科医院は混乱typhoonしてましたcoldsweats02!が・・・
最近では、ネットで調べて・・・自分なりに消化して、来院する方が多いですねdelicious

深江歯科でも、ヤグレーザーに限らず、先端技術はどんどんdash導入してますが・・・
専門的知識を持った患者様が多くなってて・・・治療に興味notesを持ってくれます。
そういう意味では、テレビの良い影響かも・・・sign02

それにしても、番組でもコマーシャルでも、テレビって影響力が大きいですから・・・
全てを鵜呑みにしてはいけませんねーsweat01・・・少なくとも歯科の分野では・・・

今の世の中、情報が氾濫してる時代!
自分で上手に身を守らないと・・・大変な事にweepなりますねー!

僕もダマされやすいsweat01ので・・・
お互い気を付けましょうねーcoldsweats01




                 <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!
!nnnnn !!  


1

« 2013年10月 | メインページ | アーカイブ | 2013年12月 »

このページのトップへ