HOME > よくある質問

よくある質問

歯からの健康破壊と、その対策

近年、日本では健康への関心が深まっていますが、不思議と日本人は、歯への関心が、とても薄い民族です。
恐らく、日本人の心の中には、「歯一本ぐらい無くても、命に別状ない。」という考えが、依然として生き続けているのでしょう。
しかし、これは大きな間違いです。実に多くの人達が、歯一本を無くす事から、さまざまな形での、健康破壊を起こしていきます。
今回は、よくある患者様との会話を、解りやすいように、そのまま質疑形式にして、歯からの健康破壊と、その対策について、書いてみたいと思います。

歯を一本抜きましたが、このままではいけませんか?

一本ぐらいと思いがちですが、自分の将来の健康を考えると、何らかの形で、抜けたところを補うことをお勧めします。
歯は、同じ場所にじっとしている訳ではありません。常に、上へ前へと、移動しようとする修正を持っています。 もし。一本でも歯が抜けると、その場所へ向かって別の歯が移動してしまいます。綺麗に整然と移動してくれれば良いのですが、斜めに倒れたり、横へはみ出したり、さまざまな動きをします。これにより、歯並びが悪くなり、特に奥歯での咬み合わせが、悪くなると、さまざまな弊害が起きます。

歯が一本だけ抜けたときの対策

1~2本だけなら、インプラントをお勧めします。抜いて直ぐにインプラントをすれば、咬み合せが悪くなるのも防げますし、従来の方法のように、隣の歯を削ってブリッジにする必要もありません。入歯、永久歯に継ぐ、第三の歯と思って下さい。自分の歯と同様に使うことができ、とても便利なものです。
しかしちょっとした手術も必要ですし、保険も効きませんので、主治医や専門家に良く相談することをお勧めします。きちんとしたインプラント治療を受ければ、30年以上も使えます。患者様の身になって考えてくれる病院を、慎重に選んで下さい。

咬み合わせが悪くなることによる弊害とは、どんなこと?

咬み合わせが悪くなれば、当然、食事のときに、いつも無意識に動かしている顎を、意識しないとスムーズに動かすことが出来なくなります。そうすると、物を噛む時に、普通では使用しない筋肉を使うことになります。その結果、生じるのが、顎関節症です。

顎関節症になると、初期には、顎を動かすたびにカクカクと音がしたり、偏頭痛、肩こり、耳鳴りなどの症状がありますが、しだいに口が開かなくなり、食事をするのも大変になります。ひどい時は、手術をすることになります。

顎関節症になってしまったら?

偏頭痛や肩こりなどの軽い症状であれば、まずは、顎を動かす筋肉と関節を安静にする為に、スプリントという装置を就寝時に装着します。また多少の咬み合わせ調節が必要になります。これらの治療は保険で出来ますし、医師に、咬合学の知識さえあれば、比較的簡単に治療ができます。ただ重症になると、大きく咬み合わせを変えることになり、自費治療部分が多くなります。

たった一本抜けるだけで、そんなに色んな事が起きるのだったら、歯周病で何本も抜けたら、もっと大変な事が起きそうですね?

顎関節症だけを考えると、実はそうでもないんです。歯周病の場合、歯が噛むたびに動くので、多少歯並びが悪くても、関節の動きを妨げる事は少ないのです。つまり歯周病の患者様には、顎関節を併発する人は少ないのです。
それより歯周病では、もっと重篤な病気を併発することがあります。最近になって、歯周病の患者様に心臓病、特に心内膜炎や、糖尿病、腎臓病、胃癌などが多い事が解ってきました。歯周病が進み始めると、歯肉が赤く腫れます。
始めは炎症があるだけですが、直ぐに浸出液が出始めます。それが目に見えるようになると、所謂、膿が出ているという状態です。
この膿が、食事をする度に胃の中に流れ込んだり、歯肉に有る毛細血管を通して、心臓をはじめ様々な所へと、運ばれます。
そう考えると、ただの歯周病と、思っていると、大変な事になります。もちろん、それ以前に、歯周病では色々な解りやすい症状がありますので、その対策と共に後述します。

初期の歯周病

初期には、歯茎から出血します。他には何の症状もありません。この時期なら、毎食後の丁寧な歯磨きだけで十分に直ります。出血を恐れず、どんどん歯磨きをして下さい。

中期の歯周病

中期になると、出血に加えて口臭がし始めます。歯肉の炎症部から浸出液が出るようになり、これが非常にくさい臭いを発するわけです。こうなると、歯磨きだけではなく、歯科医院で歯石除去をする必要があります。

末期の歯周病

この時期になると、歯がぐらぐらし始め、硬い物は食べられません。自然と軟らかい物を選んで食べてしまったり、腫れた歯茎から出る膿を常に飲み込んだりするので、一日も早く治療する事を、お勧めします。手術も含めた総合的な治療が必要です。諦めないで、抜く事になる前に専門家に相談しましょう。

私はもう手遅れで、既に入れ歯なんですけど、痛くて噛めないんです。

確かに入れ歯は、噛むたびに動きますので、なかなか安定せず歯茎が擦れて痛いのです。ですから動かないように、しっかり固定できさえすれば、入れ歯は痛くありません。残ってる歯があれば、その歯にしっかり固定すればいいし、また、歯が無ければ、インプラントを入れて固定することもできます。
近年、食事の多様化と共に、口の中の病気も大変複雑になってきています。従って治療の方法も一人一人違います。自分に合った治療を、診断、計画してもらうことが大切です。

医療費控除って?

自分自身や家族のために支払った1年間の医療費の総額が10万円を超えた場合は、一定の所得控除を受けることができます。これを医療費控除といいます。控除を受けた金額に応じた所得税が軽減されます。

医療費の範囲って?

  • 1. 医師、歯科医師に支払った診療費又は治療費。
  • 2. 治療又は療養のために必要な医薬品の購入費。
  • 3. 病院、診療所、介護老人保健施設、指定介護老人福祉施設又は助産所へ支払った入院費、入所費。
  • 4. 治療のためにあんま、マッサージ、指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師などに支払った施術費。
  • 5. 保健婦、看護婦、准看護婦又は特に依頼した人による療養上の世話の費用。
  • 6. 助産婦による分娩の介助を受けた費用。
  • 7. 介護保険制度の下で提供された一定の居宅サービスの自己負担額。

医療費とは、例えばどんなものがありますか?

  • a. 通院費、医師等の送迎費、入院時の部屋代や食事代の費用、コルセットなどの医療用器具等の購入代やその貸借料で通常必要なもの。
  • b. 医師等による診療や治療を受けるために直接必要な義手、義足、松葉杖、義歯(入れ歯)などの購入費用。
  • c. 6ヵ月以上寝たきりで、医師の治療を受けている場合に、おむつを使う必要があると認められたときのおむつ代。(但し、この場合には、医師が発行した「おむつ使用証明書」が必要です。)

医療費控除について、注意する事はありますか?

  • 1. 医療費控除を受けるためには、その支払いを証明する領収書等を確定申告書に添付するか提示することが必要です。
  • 2. 医療費の中には、身体障害者福祉法、知的障害者福祉法などの規定により、都道府県や市町村に納付する費用のうち、医師などの診療費等の費用に相当するものや、上記a・bの費用に相当するものも含まれます。
  • 3. 美容整形や疾病予防、人間ドック、眼鏡等は対象になりません。(但し、例外もあります)

いつからいつ迄の医療費が控除の対象になりますか?

1月1日から12月31日迄に、実際に支払った医療費が対象です。

歯科医院でブリーチング(ホワイトニング)をしました。医療費控除の対象ですか?

審美を目的としたとものは、対象になりません。

虫歯の治療ではないのですが、定期的にクリーニング(PMTC)を受けています。控除の対象になりますか?

PMTCは医療費控除の対象になります。

歯周病と診断され、家庭用口腔洗浄器を購入しました。医療費控除を受けられますか?

電動歯ブラシや口腔洗浄器は、受けられません。

小学生の娘が歯列矯正をしました。医療費控除を受けられますか?

不正咬合の歯列矯正は、発育段階にある子供の成長を阻害しないようにするために行う治療なので、控除の対象となります。
しかし、同じ歯列矯正でも審美を目的としたものは、対象になりません。

金属床義歯をつくりました。医療費控除の対象になりますか?

ボーセレンや金を使用した金属冠、義歯の装着は一般的な治療ですから、対象になります。

インプラントの治療を受けました。医療費控除を受けられますか?

受けられます。また、レーザーでの治療も対象になります。

子どもが小さいため、保護者同伴で通院しています。本人以外の交通費も対象になりますか?

保護者が同伴しなければ通院できないような場合は、保護者の交通費も対象になります。
但し、通院費として認められるのは、公共の交通機関(タクシー代を含む)を利用した場合です。
自家用車で通院した場合のガソリン代や駐車料金等は、対象になりません。

このページのトップへ