月別 アーカイブ

HOME > 深江歯科クリニックBLOG > 博多駅から徒歩3分の深江歯科よりお知らせ!

深江歯科クリニックBLOG

< 博多駅から徒歩3分の深江歯科よりお知らせ!  |  一覧へ戻る  |  博多駅から徒歩3分の深江歯科よりお知らせ! >

博多駅から徒歩3分の深江歯科よりお知らせ!

歯が痛いときは、どこが痛いのか判らなくなる事が、良くあります。

上だか下だか判らず、ただ痛い!

これは、上の歯の神経が繋がってる神経束(上顎神経)と

下の神経束(下顎神経)が、交わってるため、

上下を錯覚してし判らなくなるため、起こる現象です。

患者様は、「上が痛い!」と言っていても、下だったりする事が良くあります。

こんな時、患者様に説明するのも大変です。

若い頃は、「下じゃなくて、上なんです!先生!」と患者様に

怒られた事も、良くありました・

でも、僕は若い頃から、自信過剰のところがあり、

きちんと説明して、その後は、患者様の主張よりもっと強く、

「僕の言うことに、間違いありません。」と断言してました。

これは、最初に勤めた恩師の医院で、しっかりした診断を

叩き込まれたお陰だと思います・・感謝してますH先生!

患者の皆様も、プロである先生の、意見を良く聞きながら

上手に、自己診断をしましょう!!

 

風邪を引いてしまいました。

今日は早く帰って、しっかり食べて、寝ます!!

おやすみなさい!!!

 

           <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント、歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美など相談してください。

                 

            


< 博多駅から徒歩3分の深江歯科よりお知らせ!  |  一覧へ戻る  |  博多駅から徒歩3分の深江歯科よりお知らせ! >

このページのトップへ