月別 アーカイブ

HOME > 深江歯科クリニックBLOG > 審美 > 歯並びに対する、世界の審美歯科事情!

深江歯科クリニックBLOG

< 顎の骨格と親知らず!  |  一覧へ戻る  |  福岡も寒い・・・でも福岡はいいねー!!! >

歯並びに対する、世界の審美歯科事情!

世界中で、歯並びや白さを、最も気にする国民は?

・・・日本人ドイツ人?イタリア人?・・・いいえng何といってもアメリカ人!

大人になっても、並びが悪い人は、殆どいない。

 

よほど貧しくなければ、子供のうちに、矯正を済ませてしまう人が多く・・・

大人になって、歯並びが悪い場合は、セラミックで整えますsmile

よく日本でも芸能人がやってますよね・・・所謂、審美歯科というやつです!

 

ただ芸能界でやってる審美歯科は・・・白過ぎて不自然down

一般人がやると、歯だけが目立って、かえって品が無くなりますcatface

治すなら、自然な状態より、ちょっと白くするのがコツgood

 

しかし簡単にセラミック治療といっても、アメリカでも高額治療なので・・・

お金がない人は、どうする?・・・なんと、抜いて入れ歯にするんです!!

酷い話でしょー・・それぐらい、歯並びを気にするという事かな sign02

 

日本では、ちょっと考えられませんねー。

30年近く歯医者をやってますが・・・今までに、1人だけ希望者がいました。

・・・それは、お断りしましたngけどね。

 

日本人が気にする何倍も、他所の国の人は、歯並びを気にするという事です。

将来、世界で恥をかかないように、子供のうちに治してあげて下さい!!

 

              <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!


カテゴリ:

< 顎の骨格と親知らず!  |  一覧へ戻る  |  福岡も寒い・・・でも福岡はいいねー!!! >

同じカテゴリの記事

気になる口臭・・・原因は金属!

見た目に関する感受性は、本当に人それぞれでconfident・・・
多少汚れていても、古くても全く気にしない人もいれば、常に最新を求める人も・・・

そんな中、歯科医として仕事をしてきて、凄く疑問thinkに思ってきた事があります。
恐らく日本人特有の事だと思うのですが・・・

ブランドに身を固めた美人virgoでも、口の中には全く気を遣ってなかったりsweat02・・・
いかにもお金持ちの紳士なのに、銀歯だらけだったりsweat01・・・
外見と口の中のギャップが大きいsign01

僕は、中国やアメリカでも患者さんを診た経験がありますが・・・
外見と口腔内は、ほぼ一致しています。

一流ブランドで身を固め、オシャレに気を遣ってる人の口腔内が・・・
銀歯だらけという事は・・・まずありませんthink

アメリカでは口腔内環境を見ると、その人の学歴や所得水準が解るflairと言われていますが・・
日本では、この言葉は通用しませんdown

どんなに高学歴、高所得でも、口の中がボロボロの人やshock・・・
・・・笑うと銀歯が光る人coldsweats01は、幾らでもいます。
むしろ、社会的地位が高い人ほど口腔内が酷かったりします・・不思議ですthink

諸外国ほど、学歴や所得と口腔内環境の相関関係はなく・・ちょっと日本は特殊coldsweats01
ヨーロッパでは、30年前まで今の日本と似た傾向の国があって・・・
それは何故かドイツやスウェーデンなど、医療保険が完備した国です。

でも今は、使用する金属の害が問題になり、金属を治療に使わない・・メタルフリーに・・・!
先進諸国で未だに金属を使い続けてるのは、日本ぐらいですwobbly

そんな日本でも、最近やっと、銀歯は嫌だから白くしたい!という人がupwardright増えています。
銀歯は、見かけが悪いのは勿論ですが、腐食による口臭shock・・・
皆さん気付いてませんが、銀歯の数が多い人と話すと、結構臭いますsweat02
多くの人は気が付いてませんがcoldsweats02・・・!

年配者の中には「先生、孫に口が臭いって言われたweep!」と来院する人も多く・・・
金属を全て取り除くと、気持ちが良いhappy01と喜んでくれます。

若い人達にも、少しずつ白い歯に交換する人が増えていて・・・
金属が体に悪いという事実が、少しずつ世の中に浸透していってるようですhappy01



           <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ! 


 

歯並び・・・日米欧!

世界中の国のなかで、最も良い歯並びや白い歯smileを気にする国は・・・アメリカ!
では最も無頓着な国は・・・中国?ベトナム?・・・ではなく・・・日本coldsweats01

アメリカでは、就職や昇進を左右するほど歯並びが大切shineで・・・
子供は矯正だらけ! たとえ貧乏でも矯正はさせる。
大人になって、笑った時の綺麗なスマイルラインsmileが人生を左右upする。
したがって、ホワイトニングも世界一盛んsign01

一方、日本はどうか? 
先進国の中では、最も歯並びを気にしない国down・・・不思議ですねーthink
おしゃれな服を着てnotes、高級ブランドdollarを身に着けているのに・・・
笑うと歯並びが悪かったりweepdown、前歯が虫歯bombだったり・・・

では、同じ先進国のヨーロッパはどうなのか?
日本人は、欧と米を同じ思考の人達flairと考えがちですが・・・
歯の審美に関しては、考え方が違いますconfident

アメリカ人ほどではないが、日本人よりは気にする。
アメリカ人にとって白い綺麗な歯は、自分を主張する高級装飾品crown
(あくまで僕の私見ですが) アメリカ人の歯並びに関する感覚はほぼ病気shockです。

矯正が出来ずに大きくなった大人は、お金が無ければ抜歯して入れ歯にしたり・・・
つまり機能より審美が優先sign01
大多数の人が、何らかのホワイトニング材を使ってたり・・・
目が2つあるのと同じくらい、良い歯並びと白い歯はアメリカ人にとって重要なんですsign03

ヨーロッパの人達(特にドイツ、北欧)は、もっと合理的に物事を考え・・・
あくまで、歯は咀嚼や発音の道具であり、見かけはその次!
歯は健康の源なので大切にするが、年とともに黄色くなるのは受け入れるconfident

日本人は、ドイツ人のこのような考え方に近いと思います。
僕もヨーロッパ的な考えに賛成ですが・・・
世界がグローバル化してる現代において、日本人はあまりに気にしなさすぎではcoldsweats01?!
少しは、自分の笑顔smileを考えましょうconfident!!

笑顔が綺麗だと大きな武器になりますよーhappy01



              <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ! 


金属?セラミック?ジルコニア?!

近年、女性の社会進出がクローズアップeyeshineされてますが・・・
歯科医師も同様で・・・当医院グループの歯科医も、6人中2人は女性です。

この2人も含め、14人の女性スタッフが働いてdashいて・・・
友人からは、羨ましがられ・・・確かに楽しいnotes・・・けど~大変な事もあるんですよーcoldsweats01

昔から、女性の方が健康に対する意識や、歯への美意識は高くup・・・
女性患者様の多くは、「白い歯で治療したい!」と希望しますsign01

白い歯にするには、セラミック治療があるんですが・・・そこには欠点が・・・
セラミックは硬い反面、脆いsweat02一面があって・・・
前歯なら強さは充分ですが、奥歯では長く使うと欠ける事downがあります。

奥歯は、一般的に皆さんが思ってるより、遥かに過酷な条件bomb下にあります。
口腔内は、弱酸性で湿度100%、歯はいつも2~3kgの力で揺さぶられ・・・
就寝中には、その10~20倍の力でギリギリannoyと、歯ぎしりや食い縛りをします。

こんな過酷な条件ですから、セラミックにも疲労が溜まり・・・ある時パチンannoysign01と・・・
こんな事がないように開発されたのが・・・ジルコニアです!

ジルコニアは、もともと人工ダイヤモンドshineの材料として使われてきましたが・・・
歯の形に加工したり、天然歯の色に着色したりflair出来るようになりました。
だから丈夫て精度がup良いんです・・・壊れませんsign03

現在では奥歯を被せる時には、とても重宝する材料shineになりました。

ただし、詰めるだけの治療だったら、そんなに強さは必要ありませんから・・・
もっと安価な、ハイブリットやセラミックの治療でj充分だと思います。

時代は金属からセラミック、ジルコニアへ変化しつつありますが・・・
まだまだ、日本では金属をたくさん使っていますthink
しかし口腔内のような過酷な条件では、金属は腐食・・・

腐食すれば金属イオンが出て、体に蓄積されshock・・・
体に変調をきたす!と言われはじめ・・・欧米では禁止する国もでています。
ちょっと怖いですねcoldsweats01!・・・日本の歯科も変化の時ではsign02



              <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!  


奥歯だって・・・ジルコニアで白い歯にする時代です!

僕が歯科医になりたての頃・・・「奥歯の治療は金属でsweat01!」が、歯科医の常識coldsweats02でした。
それどころか、前歯に金属を入れる先生も多くshock・・・

僕自身、患者様に、「この前歯は、金shineにして下さいsmile!」と言われ・・・
・・・「白い方が良いのではcoldsweats01?!」と説得をしましたが、その甲斐もなく・・・
結局、前歯に金を入れた事が一度だけ・・・weep

まだ卒業したばかりの僕には、衝撃的annoyだったので・・・今でも良く覚えていますthink

あれから30年sign01
歯科材料も進歩し、奥歯でも白い歯を希望する患者様がupwardright増えました。
さすがに現在では、もう前歯に金属を入れたがる人はいませんconfident

4~5年前までは、白い歯は殆どセラミックで治療しましたが・・・
今では、前歯も臼歯もジルコニアでの治療がup増えました。

セラミックは、随分と長い間、白い歯の代名詞でした!
硬い材質で、アレルギーもなくて、とても良いgood材料なんですが・・・
脆くて欠けやすいという、最大の欠点bombがあって・・・奥歯には適しませんcoldsweats02!!

ところが、人工ダイヤモンドの材料であるジルコニアが現れ・・・
ジルコニアを歯に加工する技術が、2~3年前から飛躍的dashに進歩shineしました。

丈夫で薄く加工できるため、格段に精度が上がりup・・・
金属以上の強度があるため、奥歯に使っても欠ける事はありませんsign01

その上、生体親和性が高くshine、アレルギーもないnotesため・・・
インプラント の材料としても、期待されています。
歯科医としても自信を持って、安心して使う事ができます。

今では僕も・・・すっかりジルコニアのファンnoteになってしまい・・・
奥歯を白くしたい患者様には、100%ジルコニアを勧めています。

口腔内は湿度100%、酸性なので・・・金属は必ず腐食します。
腐食して金属イオンが流出soon体に蓄積sign01
怖い話です・・・欧米では問題に!・・・日本では、まだまだ・・・

もっと患者様に伝えていく必要がありますねーthink



                              <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!  


ホワイトニングが身近になりました!!


日本人も、やっと口元の審美kissmarkへの意識が高くupwardrightなってきてるようで・・・
最近、オフィスブリ-チング(ホワイトニング)希望者が急増upしてます!

オフィスホワイトニングには、器械と薬液が必要ですが・・・
各々かなりの種類があるんです。


薬液ごとに、反応しやすい光thunderの波長leftrightが違ってるため・・・
使う薬液に合った器械flairを使わないと・・・効果がありません!


また、薬液によって、白さの質が違います。
例えば・・・紙と同様に、透明感は無いdownけれど、白さは目立つshineものから・・・
透明感を残した自然な白さnotesに成るけれど、白さは目立たないdownものまで・・・

白さの好みは、人によって全く違いますからconfident・・・
よく説明を聞いてear、どうするか決めた方が良いと思います。

 
ただ、ホワイトニングについて、一般的に言える事は・・・
期待をし過ぎるsweat01人が、多いということです。
中には、「芸能人みたいにしてnotes!」という・・・過剰すぎる期待をcoldsweats01・・・

しかし、芸能人の歯が白いのは・・・
ホワイトニングではなく、セラミックラミネートジルコニアなどでの治療が多く・・・
白い作り物を、被せたり貼り付けたりする治療方法で・・・
所謂、審美補綴と言われてる治療ですsign01

審美補綴をすれば、どんな歯でも真っ白にする事が出来ますが・・・
反面・・・歯を削らないとsweat02いけませんsign03

ホワイトニングは、審美補綴と違って、削らず歯を白くする先端技術ですhappy01sign01




                               <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ! 


このページのトップへ