月別 アーカイブ

HOME > 深江歯科クリニックBLOG > 院長コメント > 口臭を無くしましょう!

深江歯科クリニックBLOG

< ストレス解消法は千差万別!  |  一覧へ戻る  |  日本でも拡散しはじめた新型コロナ! >

口臭を無くしましょう!

昨年はラグビーワールドカップ、今年はオリンピックnotesという、大きなイベントを控えて・・
最近益々、外国人を街中で見かける事が、多くなりました。

日本人は独時の文化を持ってるせいか、欧米人にはエキゾティックに映るようで・・
日本人女性は外国人に、モテモテheart04!・・・残念ながら、男性はあまりモテませんネweep

その外国人達が日本人女性に対して、ガッカリする事があるそうで・・・
それは、「第一印象では歯並びcoldsweats01・話してみると銀歯coldsweats02・もっと親しくなると口臭crying」だそうです。
すべて口周りの事ばかりsign01

他の国と比べると日本人は、歯並びや口腔衛生状態が悪いannoyのは事実です。
ダイエットや美肌には、とても積極的upですが・・歯磨きや歯科治療には、消極的downで・・
歯科医の立場で見ると、外見だけの美女、美男が多く・・口の中を見るとガッカリdespair

日本人は、歯磨きの時間が圧倒的に短いせいで、歯垢や歯石が溜まってる人が多く・・
それが、口臭や出血の原因になっています。

殆どの人は、歯石除去をすると気持ちが良いと喜んでくれますが、中には拒否する人も・・
理由は、歯石を取ると歯が弱くなるとか、しみるようになると言う思い込みsign01
殆どが、僕のような中年男性ですが・・coldsweats02

また日本人に銀歯が多いのも、一つの大きな口臭の原因で・・・

皆さんご存知の通り、金属は腐食しますから・・その腐食臭が、口臭の原因に!
腐食すると細菌が繁殖し、何とも言えない悪臭をbearing放ちます。
(ただし金は大丈夫・・腐食せずに長くもちます。)

腐食すると、唾液に混ざって金属イオンがどんどん体内へ侵入し、悪影響annoyを・・
金属アレルギー掌蹠膿疱症のような、病気を発症する人も多く・・・
実際に、そういう患者様を何人も治療してきました。

金属やレジンなど、口の中で安定しない材料は、出来るだけ使うべきではありません。
過酷な条件の口腔内で安定してる歯科材料は、今のところジルコニアセラミックです。
費用はかかりますが、一本ずつでも金属を除去し交換することをお勧めしますsign01

世界で最も口の中に金属が多く、最も口が臭い!という日本人への悪い印象を変えましょうdelicious


                          <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科、
インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!

カテゴリ:

< ストレス解消法は千差万別!  |  一覧へ戻る  |  日本でも拡散しはじめた新型コロナ! >

同じカテゴリの記事

日本でも拡散しはじめた新型コロナ!

新型コロナウイルスが、中国で猛威annoyをふるってますが・・・
発表されてる患者数が、毎日倍にupwardright・・大変な勢いです。
まだまだウィルスは猛威を振るい始めたばかり・・これから日本でも広がる可能性がsweat02・・!

以前のSARSの時は、11月に中国で1人目の犠牲者が出て世界中に広がり・・・
完全に終息したのは翌年7月で・・治まるまで8ヶ月以上掛かっています。

世界32ヶ国に広がり、感染者は約8000人で死者は774人・・ほぼ10%の致死率でした。

この時は、幸い日本では感染例はありませんでしたが・・・
今回は始まったばかりなのに、既に日本でも7人の感染者が出ています。
SARSより速い勢いで広まってて・・非常に不気味ですcoldsweats02

1月20日に、武漢で初めての死者が出て感染者は約10名、1週間後には・・・
感染者2700以上、死者80名以上になり・・患者数は24時間でほぼ倍に増えupwardright続けています。
これらの数字も疑わしく、少なくとも10倍という専門家もいます。

今回のウィルスは、変異が早く・・次々に形を変えて拡散し・・・
ついに潜伏期間中でも、感染するように変化・・より防御が難しくなりましたcoldsweats02

潜伏期間中は、健康にしか見えないので・・簡単に拡散annoyしてしまいますsign01

完全に終息するには、最低でも6ヶ月・・オリンピックは大丈夫sign02
もし終息しないまま、オリンピックが開催されれば・・・
治まりかけた感染が、日本を舞台に再び拡散・・なんて事がsweat01?!

中国では、政治家の隠蔽sweat02で対策が遅れ、急激に拡散したようで・・・
病院は廊下から外まで長蛇の列ができ、2日間も寝ずに並んでる人がニュースに・・
廊下に並んでる人の横には、間に合わず亡くなった人までいて・・現実とは思えないthink

これでは、病院が感染を拡散させてるような状況で・・「劣悪すぎるthink
「可哀想だけど、日本人で良かったー」と当院のスタッフがしみじみ言ってました。

さすがに中国政府も、やっと危機感を感じたようで・・・
なんと2週間で1つの病院を作るという荒業に・・・これにはビックリ!
中国のならではですね!・・後手後手とは言え、政府が本気に成ったら動きが早いdash!!

その上、なんと10万床の入院施設を大至急作ると発表・・でも・・・
このパフォーマンスで、逆に慌ててる中国政府の姿が透けて見えます。
10万床ものベットが、必要になると想定してるのでしょうか?・・恐ろしいcoldsweats02

ただし、あくまで飛沫感染で、空気感染ではありませんから、恐れないで・・・
手洗いとアルコール消毒が有効です・・・皆さん、終息まで気を付けて下さいsign03


                          <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科、
インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!

楽しく働きたい!ですね。

今年も残り3週間sweat01ですが、何かやり残した事はありませんかsign02
患者様の中には、痛そうな治療は年内に!と思う人が多いようで・・・
インプラント手術親知らず抜歯は、年内に終えたいという希望者がup増えていて・・
非常に、充実した年末を迎えていますcoldsweats01

つい先日も、歯科医の先輩に頼まれて奥様のインプラント手術をしましたが・・・
これが、予定していた以上の難症例でしたsign01
通常の手術時のように、術前のシュミレーション通りの進行とはいかずsweat01急きょ別の手術を加え・・
そんな時には、やはり経験がものを言います。

オペ中に起きたハプニングには、その場ですぐに対応しなければいけませんので・・・
経験による多くの引き出しbookと、それを冷静な判断力で実行するdash軟らかい頭が必要です。
35年間、色んな経験をして得た技術が、大いに役立つ瞬間で・・・
僕にとっては、本当に充実した時間ですhappy01

そんな僕の姿を見て、スタッフが「先生は本当に仕事が好きですね!」と言いますが・・
正確には・・「好きになるよう、自分や仕事環境を変えたsign01」かな!?と思います。

今の若者は、仕事そのものより、仕事周りへの適応能力に難があると感じます。
それは、職場環境だったり人間関係だったりするようなので・・
僕は、ここ10年間で、スタッフ対応や職場環境を大きく変えました。

そうする事で、自分自身も仕事がやり易く集中でき・・ハッピーnotesになりましたsign03

そもそも人は育ち方や能力が、百人居れば百通りなので、考え方や欲求も百通り!
そんな人が集まった社会で、自分にピッタリの会社が有るはずがない。
自分を変えて合わせるか、会社を自分に合わせて変革するしかありません。

今、歯科業界はスタッフ不足が深刻bombですが・・・
有難い事に、深江歯科おおはし歯科もスタッフには恵まれ、十分なスタッフが揃っています。

同業の歯科医には、よくその訳を尋ねられますが・・・
そうなるような環境作りshineをしています!としか言いようがありません。
まずは自分が、自分の仕事を好きになるようnote努力する!のが最初かもしれません。

不思議な事に、無我夢中で一心不乱dashに一つの事に取り組むと・・・
いつの間にか、嫌な仕事でも・・得意から好きへと変化する気がします。
「私、失敗しないので!!」という米倉涼子のテレビドラマがありますが・・・
あのドラマの主人公が、まさにその状態じゃないかと思いますhappy01


                          <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科、
インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!

唾液こそ健康長寿のカギ!

健康意識の高まりと共に、マスコミでも唾液と咀嚼の重要性shineが注目を集めていますsign01
近年の癌予防の研究の結果、唾液が持つ役割の大きさflairが明らかになってきました。

唾液には、12種類の酵素が含まれてるんですが・・・
これらの酵素に、発癌性物質の害を抑える作用があることが、明らかになり・・・
唾液と混ざり合えば合うほど、発癌性物質から体細胞を守る事ができます。
(発癌性物質とは、肉、魚の焦げや食品添加物、タバコ、大気汚染物質 など・・!)

その他にも、唾液には活性酸素を抑える働きがあり、体細胞の老化現象downwardrightを防ぎます。

最近の研究で、口腔内がきれいな人はインフルエンザにも罹りにくい事が分かってきました。
これは口腔内常在菌が増えると、インフルエンザウィルス感染を助けるのですが・・・
唾液には、それを抑制する作用shineがあります。

つまり唾液は、体を健康に保つ万能薬shineとして働き、健康長寿を担っています。
不老不死の薬を探し回ったrunと言われている秦の始皇帝ですが・・・
もしこの事を知っていれば、もう少し長生きできたかもconfident?!
我々現代人は、しっかり唾液を出して、健康長寿を実現しましょうhappy01

ではどうすれば、より多くの唾液を出すことができるのかsign02
答えは簡単・・・若いうちから、よく咀嚼dashするだけ!
軟らかい物ばかり食べず、噛まないと飲み込めないような食材も選びましょう。
歯が無い人は、軟らかい物でもいいから良く噛むと唾液が出ます。

唾液腺は脳や筋肉と同じで・・使わなければdownwardright退化しますが・・・
咀嚼回数を多くして使えば使うほど、発達して唾液もたくさんsweat02出るようになります。

若い頃からよく噛んでいれば、唾液腺の衰えも防げますが・・・
すでに唾液が出難くなってる高齢者には、唾液腺マッサージをお勧めします。
食事の前に、唾液腺マッサージをしてから食事をすると効果的です。

場所は3ヶ所・・耳たぶの下前方、そして下顎角より手前の骨の内側、もう一つは舌の下なので・・・
喉仏から前方を両手の親指で揉むか、舌を前後左右に大きく動かします(美容には、こちらがお勧め!)


もう一つ唾液をたくさん出す、もっと簡単な方法が・・!
それは、自分が好きでやりたいと思うような、趣味や生活習慣を持つことです。

それが人に評価される事shineなら、より効果的!
なぜか人間は、周囲の人から高く評価されると・・多くの唾液がsweat02でます。
ですから描きたい絵を描いて、なおかつ生前から高評価の画家は、長生きsign01

反対に、ストレスで緊張する生活をおくってると、唾液は出なくなりshock・・・
よく風邪をひいたり、病気がちな弱い体downになります。
一度の人生ですから、人の迷惑にならない程度に好きな事をやったらどうでしょうdelicious


                          <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科、
インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!

総義歯を作れる人材の不足!

歯科医の治療分野は・・当然、口腔内の疾患ですが・・結構、多岐にわたります。
虫歯の治療だけでも、詰めるだけで済む虫歯から、被せるほど大きな虫歯まで・・・
更には、神経を取らないとダメなほど深く大きな虫歯までsign01

神経を取る治療から、その後の処置までを歯内療法と言いますが・・・
この分野も、治療方法によってピンからキリまでsign01

それでも残せない歯は、抜歯インプラントなどの外科処置へ・・・
これもまた術者によって、ピンからキリまでsign01

そしてインプラントを選ばない人への治療は、義歯(入れ歯)・・
歯科の仕事のなかで、最も多くの先生が苦手とする分野で・・・
歯科医と技工士の経験と技術、そしてセンスに大きく左右されます。

もともと、歯という10の力で噛めていた組織の代わりに・・・
の力しか出せない粘膜を使って、十分な力を発揮させようとする道具が義歯で・・
型取りから設計、製作、噛み合わせまでがパーフェクトshineでないと10の力は発揮できません。

相当な手間と技術の集約が必要とされる分野で・・総義歯はその最高峰です。
残念ながら最近では、満足な義歯を作る歯科医が少なくなり・・皆、インプラントへ・・!

原因は簡単です!・・義歯、特に総義歯は難しく、知識と熟練が必要なんですが・・・
健康保険での対価が低い上、総義歯の需要が少なくなり・・歯科医が技術を磨く場がありません。

現状では、安い治療費のため歯科医も技工士も、短時間で簡単に作ろうとします。
未熟な製作者が、時間を掛けなければ・・結果は推して知るべし!です。

もちろんインプラントも未熟な先生がやれば、大きな失敗に繋がる事もありますが・・
高額治療ですから、歯科医は時間や最新機器をたっぷり使って準備flairができます。
その分だけ、失敗は少なくなります!

義歯も同様で、熟練の歯科医と技工士が時間を掛ければ、素晴らしい物ができます。
難症例の義歯では、絶対に長い時間と熟練の技工士が必要なので・・・
患者様とは必ず自費治療の相談をしてから、治療を始めます。

年々、世間の要求が高度化してる以上、歯科でも専門医制度を作る必要がありそうですconfident



                          <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科、
インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!

過剰診断に陥る現代医療!

先日、年に1度の学術大会と同窓会が、長崎で開催され・・・
久しぶりに歯科大の同窓生と、会ってbeer話ができました。

そんな中、友人の弟で後輩でもあるYが、話しかけてきて・・・
「先生、今年の夏に甲状腺癌の手術をしましたsweat01」と傷を見せてくれました。

彼は、まだ50歳で・・僕と友人が歯科大生の頃、家に遊びに行くと、まだ中学生でした。
後で調べてみたら、甲状腺癌は40歳から50歳の人に多いそうですが・・
調べてる内に、過剰診断という言葉が目に入りました。


一般的に癌は、早期発見、早期治療が推奨されますが・・
甲状腺癌には、若年性甲状腺癌と言われる癌があって・・・
名称の通り、若い時に発生する甲状腺癌ですが・・最近になって、分かってきた事があります。

10代で発生した甲状腺癌細胞は、20代、30代とupwardright増え続けますが40代で止まりdanger・・・
その後は、全く増えない事が分かってきました。
つまり子供や10代で甲状腺癌が見つかっても、あわててオペする必要はないということです。

実は超音波検査をするようになって、小さな甲状腺癌も見つかるようになったのですが・・・
そのため、子供や若者の甲状腺癌の手術が大幅に増加upしました。
まさに早期治療ができて、本来なら甲状腺癌の死亡率がグッと下がるはずsign01ですが・・・

実際には手術で完治した人は増えてるにもかかわらず・・死亡率は全く下がっていません。
つまり若年性甲状癌に罹ったまま年を取っても、死には至らないという事が分かってきました。
無理に早期手術する必要はないということですsign01

このように、患者にとって本来必要が無い治療へと導く診断を、過剰診断といいます。

過剰診断は、検査機械が進歩した現代社会では、よくある事でcoldsweats02・・・
CTやMRI、PETなどの検査によって、余計な事まで分かってしまう時代になりました。

我々歯科医の分野でも、十分あり得る事なので、肝に銘じたいと思いますconfident


                          <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科、
インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!

このページのトップへ