月別 アーカイブ

HOME > 深江歯科クリニックBLOG > アーカイブ > 健康全般 > 9ページ目

深江歯科クリニックBLOG 健康全般 9ページ目

現代病になりつつある緑内障!

4月1日、今日から深江歯科に、新しい仲間が加わりますnotes
田原先生と衛生士の藤さんですscissors


その代わりに、僕が友人から預かっていた田中先生は、実家の歯科医院へsweat02・・・
寂しくなりますが、友人が目の手術eyeを受けるため・・・仕方なくweep・・・

最近、僕の周囲にも、白内障や緑内障の手術を受ける知人がチラホラ・・・
それだけ歳を取ったsweat01ということでしょうかsign02
白内障は、年齢を重ねれば、誰でも罹る可能性がありますし・・・
それほど怖くないconfident

でも緑内障は、失明の恐れがある怖いshock病気です。
眼は眼圧を保つため、眼内に房水という体液が入っていて・・・
眼をボール状にeye保ったり、周辺組織への栄養補給leftrightをしています。

何故かこの房水が作られるだけで、排泄できなくなり・・・眼圧が高くなるupwardrightと・・・
・・・視神経が圧迫impactされ・・・視野狭窄から失明newmoonへ・・

しかし眼圧が高くなる原因が、はっきりしない!?
高血圧、糖尿、自己免疫疾患、アルツハイマー、パーキンソンなどなど・・・
アトピーを含め、ステロイドを治療薬として使う疾患との併発が・・・

ただ他人事ではない報告も・・・
実は、近年、若年者の緑内障がupwardright増え続けています。
その原因が・・・パソコンやスマホではないか?と言われ始めていますcoldsweats02

ノートパソコンが一般に普及し始めた2000年前後から、発病率も高くねりupwardright・・・
スマホが普及し始めた2005年以降、急激にup・・・
これは、日本だけの現象ではありません。

パソコンやスマホから出るブルーライトが原因ではないか?!と・・・
今は、保護メガネeyeglassも出ています・・・「転ばぬ先の杖」として・・・
若いうちから、目を守ってpunch後々、困らないようにしましょうhappy01!!



お知らせ               
  4月から深江歯科は、歯科医は、深江、山下(分院から転勤)、田原の3人
  女性スタッフは、今まで通り6人の体制で頑張ります!
  新人達を、よろしくお願いします!!




               <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!
!nnnnn !!  


春なのに・・・深呼吸できません!!

春だ~嬉しいnotes!・・・でもPM2.5、花粉、黄砂、そして話題のPM0.5bombが ・・・
毎日のようにニュースに・・・何なんでしょー?!PM0.5とは??

何と!あのPM2.5の1/5という小ささで、はるかに有害shock
肺胞から直接血管に入って、血栓を作るコアになる。
脳梗塞や心筋梗塞の原因になる、恐ろしい物質!

中国人は、よく「日本人は騒ぎ過ぎだ」といいますが・・・
反対に、中国人が無頓着過ぎますね~angry!!

今、蔓延してるのは、それだけではありません。
2月初旬から、九州では、インフルエンザが大流行typhoonしています。
特にB型が猛威を振るってるようで・・・

特徴は、吐き気や腹痛、下痢などで、熱が長引く事が多いのですが・・・
今年は、熱が非常に低いのが特徴のようで・・・

36~37.5度ぐらいの微熱で、ただの風邪だと思ってる患者様も多く・・・
体調が悪いdownけど、風邪か花粉症だと思ってたらdespairインフルエンザだったhappy02sweat01
・・・という話をよく耳にします。

内科の先生も、「熱が低くても必ず検査をするように!」と・・・

我々歯科従事者にとって、風邪やインフルエンザは身近な存在で・・・
この時期、患者様が罹患している確率は、結構高くup・・・
気が付かないで、歯科治療に来院する方が多いんです。

スタッフは全員、予防接種は受けていますが・・・
何よりも、普段から免疫力を高めup、抵抗力をつけてpunchおくのが一番!
睡眠sleepyと栄養restaurant!そしてストレス解消dash!!



               <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!
!nnnnn !!  


歯科用金属が怖い!(その3)

                            ・
                            ・
こんなに危険性を秘めたbomb材料が、何故!?未だに歯科材料として使われてるのかsign02
答えは簡単ですconfident
他に、歯科用金属に代わる材料が・・・無いsign01

とは言っても、こんなに科学が発達flairした世の中です・・・
もっと精度が良くて腐食もせず、安全で丈夫な材料が有るはずthink!・・・
確かに、あるには有るんです・・・が、どれも高価で・・・保険適応外です。

例えば、ジルコニア、セラミック、純チタン、プラチナ、金、白金など・・・

現在、日本では保険適応の金属で一番使われてるのが・・・パラジュウムです。
パラジュウムは、他の金属との合金として使われますが・・・
・・・口腔内の、弱酸性annoyという環境では、非常に不安定down

口腔内では、簡単に腐食して金属イオンが、溶出dashします。
今まで、世界中で大量に使われてきましたsweat01が・・・

ようやく最近になって、スウェーデンドイツでは危険性が認められ・・・
法的に規制dangerするようになりました。

日本でも早く規制すべきだと思いますが・・・
他に、国民皆保険が維持できるような、安価で良質の材料が見当たりませんcoldsweats02
結局、良質の材料は、自費治療にしてるのが実情です。

一時期、金属の代わりとして、レジンという樹脂の一種を多用しました。
この材料は、歯と同じ色で腐食もしないので重宝upgoodなんですが・・・
環境ホルモンという新たな問題が見つかりましたshock

これもまた、金属以上に問題がある材料sweat01かもしれませんdown

まだまだ発展途上sweat01の歯科材料ですが・・・
僕には、個人的に期待してるnotes技術が・・・
再生医療3Dプリンターの歯科利用sign01・・・期待してますhappy01sign03



               <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!
!nnnnn !!  


歯科用金属が怖い!(その2)

                     ・
                    続き
                     ・
                     ・
では蓄積された金属イオンは、どうなるんでしょうthink
人間は、体内に毒や腐敗物が入れば、排出する機能dashを持っていますpunchannoy

しかし、残念ながら重金属イオンは排出も分解もされずdespair・・・
脳、腎臓、肝臓などの臓器に蓄積upwardrightされていきます。
これが、大きな問題点bombなんです。

蓄積された重金属は臓器を傷つけ・・・機能障害annoyを・・・そればかりか・・・
活性酸素を発生させ、遺伝子を傷つけannoyたり・・・
免疫力を低下させ、癌の発生annoyを助長したり・・・

本当にゾッshockとする事ばかり・・・

歯科用金属は全て合金なので、色んな種類の金属害が起る可能性がthink・・・
主な歯科金属としては・・・アマルガム、パラジュウム、銅、銀、ニッケル、クロムなど・・・

僕が重金属の害で、最も怖いshockと思うのは・・・
自分の体だけに、異変が起こるわけじゃなく・・・
・・・自分の子孫にまで影響がbearing・・・と言われてる事ですsign01

自分への障害としては・・・
脳や神経障害、内臓障害、癌の発生率上昇、皮膚のアレルギーなど・・・
数え上げるときりがないくらい多くの影響があるんですが・・・

実は遺伝子を傷つける事による、子孫への影響の方がもっと重大sweat01です。
僕が最も心を痛めてるのは、一般的にアトピー性皮膚炎と呼ばれてる病気ですweep

はっきりした原因も発生機序も解っていませんがthink・・・
僕は、歯科治療が大いに関係してるpoutと思っています。

日本で、実際に大量使用されたのは、1961年以降で・・・本当に大量に使われ・・・
国民皆保険が施行された為・・・安い歯科材料が求められていたんです。

そして20年後の80年代以降、60年代に歯科治療を受けた若者達が出産sign03
その頃から、子供のアトピーや金属アレルギーが問題になり始めましたthink


                         ・
                         ・
                   ( 来週につづく )
 
                         ・

 

                             お詫び
        先週はパソコンの故障で、更新できず申し訳ありませんsweat01!!



               <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!
!nnnnn !!  


歯科用金属が怖い!(その1)

人間の寿命って、どこまで伸びるupwardrightんでしょうかconfident
アメリカの研究では、遺伝子操作をすれば400歳以上coldsweats01まで?らしいのですが・・・
一般的には、120歳と言われています。

しかし多くの不摂生smokingbottleや悪環境の結果・・・80歳downwardright前後に落ち着くわけです。

では寿命を縮める要素にはどんなものが・・・

最近、よく話題になるのがストレス
ストレスは、多くても少なくてもダメで、適度なストレスならばプラス要因ですdelicious

しかし、ストレス以前に気にすべきは環境です。
無いと生きられない空気と水sign01
きれいな空気ときれいな水は、必須条件です。

汚い空気は、薄~いガス室の中で生活してるようなもので・・・
じわじわと健康を害bombします。
塩素が入った水も、長期間飲めば害がないわけがないsweat01

でも実は・・・それ以上に気になる事thinkが、僕にはあるんです・・・
それは、歯科医に関係がある事なので・・・書きにくいのですがcoldsweats02・・・
dash・・・僕らが、治療で使う金属ですsign01


短期間であればshine、何の影響もないと思いますが・・・
なにしろ、一旦治療で口に入れると・・・10年20年の単位で存在し続けbomb・・・
唾液と一緒に金属イオンを体内にupwardright入れ続けるわけです。
しかも、24時間途絶えることなく、じわじわと体内に蓄積sweat01upされる。
考えただけで、恐ろしいthink

口の中は、湿度100%、弱酸性で・・・なんと海水の中waveと同じ条件!
普通の金属は簡単に腐食します。
腐食すれば、金属イオンが体内に流出・・・そして蓄積bomb・・・
 
                    ・
                    ・
                 <来週へつづく>




               <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!
!nnnnn !!  


歯の治療をして、味覚がおかしく・・・!!

入れ歯を入れてると、味覚がfastfood鈍感downになることをご存知ですかsign02
きちんと食べ物の味が、分からなくなったりcoldsweats02・・・
濃い味を好むようになったっり・・・

今までより醤油をたくさんupwardright使うようになったとか、辛い味annoyが好きになったとか・・・
もしそんな事があったら、入れ歯を入れた事が原因かもしれませんsign02

部分入れ歯でも、味覚に障害downwardrightが起きますが・・・
最も影響を受けるのは、上顎を総入れ歯にした時
味覚が鈍くなりdownwardright濃い味を好むようになります。

その結果、自分では気が付かない間に高血圧upwardrightなったり・・・
動脈硬化を、引き起こしたりする人がいます。

直接、健康被害を引き起こす訳ではありませんが・・・間接的にsweat01・・・
怖いですねーcoldsweats01

その他にも、被せた金属が腐食すると味覚障害を起こします。
入れ歯や金属の被せ物は、料理人には禁物ですsign03

僕が、昔からよく行ってた美味しい小料理屋があるんですが・・・
1年ぶりに行ったら、全体的に味が濃くsweat01なってて・・・おかしいな?!と・・・
仲良くしてる大将なので、指摘すると・・・

自分でも自覚してたらしく・・・
味覚障害の原因が分からず、深刻にdespair悩んでました。
全身疾患もなく、脳まで調べたそうです。

そこで・・・ひょっとしたらと思い、「最近、入れ歯を入れた?」と聞くと・・・
「はい!半年前に、部分入れ歯を入れましたcoldsweats02。」という応えが・・・

原因が分かり、僕が治療をやり直し・・・スッキリsign03
物凄く、感謝されましたhappy01sign01



               <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!
!nnnnn !!  


健康は筋肉増強から!・・・今年最後のブログです。

今年の仕事も、今週で終わりですsign01
1年間、大変お世話になり、ありがとうございましたhappy01sign03

僕の今年の目標は、食事制限なしfastfoodで筋トレのみで5kg減downwardright!することでしたが・・・
1月から始めて、今は・・・4kg減!・・・残り1kgがどうしてもcoldsweats01sweat01・・・!
食事を減らさないで、運動だけで減量するのは・・・難しいconfident!!

でも体は楽notesに・・・毎週やってるテニスtennisも動きが良くなり・・・楽しいup
仕事も、前ほど疲れなくなり・・・本当に体調が良くなりましたgood

痩せただけじゃなくdownwardright筋肉を付けた事で、日常生活の動きにも余裕flairがでて・・・
余裕があるから、よく動くdash!の良い循環sign05になりました。

人間は50歳を過ぎると、日常生活だけでは、筋肉はどんどん減少down

自分で故意に筋肉をup付けないと・・・どんどん老人体型despair、老人の動きにsad・・・
1度老人体型になると・・・元へ戻すのは、至難の業sweat01sign01

いつまでも、若々しくshineあるためには・・・
まだ十分に動けるうちに・・・運動runを始め、そして継続しましょう!
できれば、40代から・・・「継続は力なり」ですね。

皆さんもやってみませんか??
1回に30分、週2回で十分ですよ!!

歳を取ると、筋肉の回復に時間sandclockが掛りますから・・・
毎日、ハードにやっても効果はでませんcoldsweats02

例えば太ももや大胸筋は、若い人でも1~2日は休まないnoteと・・・
特に、太ももの裏(ハムストリング)などは、中2~3日は休息notesが必要です。
ただし腹筋だけは回復が速いdashので、毎日鍛えてもOKsmile!です。
 
どうせ歳取るなら、健康でカッコいい老け方をしたいですねhappy01

良いお年をsunfuji、お迎え下さいhappy01sign01


お知らせ
12月29日~1月5日までお休みを頂きます。



               <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!
!nnnnn !!  



たった1本が万病の元!!

いよいよ今年も最後の月!・・・師走に突入sign01しましたね。
今年も、アッsweat01という間の1年でした
 。
公私共に、色んな事があった1年でしたが・・・健康で過ごせたのが1番ですcoldsweats01

悪い所はなく、いたって健康sunなのですが・・・実は・・・歯がsweat02・・・・!?
去年、詰め物が外れてしまい・・・ついついそのままにbleah・・・!
患者様には、早く治療しないとダメですよsmile!!なんて言っててsweat01・・・

1本ぐらいと思いがちですが・・・食べ難いので、つい反対側ばかりをbomb・・・
1年以上、それが続いてるので・・・最近、肩こり、偏頭痛が出てきてbearing・・・
近いうちに、必ず治療しますcoldsweats01sweat01

28本のうちの、たった1本ですが・・・
1本だけでも、咬み合せが悪化downするのが・・・実は怖~いんbombです!
長期に渡る不正咬合は・・・全身疾患を誘発annoyします。

1本だけだと、つい油断して「1本ぐらい・・・bleah!」と思いがちですが・・・
1本でも悪い所があると、意識的にその1本を気にしながら噛ことになります。

本来、食事とは無意識に咀嚼をして、味わうnotesものですが・・・
悪い歯があると、意識してdash顎を動かさないと食事ができませんsweat01
この意識して筋肉を使う状況が長く続くと、色んな所に障害downがでてきます。

不自然な噛み方を続けることで、顎や肩周りの筋肉にストレスannoyが溜り・・・
筋肉は常に炎症を起こした状態になります。

最初は、肩こりぐらいで済みますが・・・
偏頭痛、腰痛へと広がり、頸椎、胸椎、腰椎のずれや変形をまねきcoldsweats02・・・
そこから、内臓疾患へ広がるdash人までいますweep

つまり、体にとって不自然な状態を続ける事は、万病の元thinkなんです。
「たった1本!されど1本!」
健康のためには、歯は大切にしてくださいねhappy01








               <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!
!nnnnn !!  


歯根破折の原因は・・・歯ぎしり!

30年以上、歯科医をやってて・・・最近、気が付くflair事が・・・!
治療済みの歯で、歯根破折してる患者様が増えてるupwardright気がします。

家で例えれば・・・屋根はしっかりしてるのに、柱が折れてannoyしまった!という事に・・・

歯根が破折すれば、細菌が繁殖し炎症が・・・
・・・次に歯を支える骨が壊れ、歯肉が腫れるsign01・・・歯を抜くsweat02ことにsign03

よほどの事が無い限り、歯根破折はおこりませんが・・・
そのよほどの事が、起きてるsweat01という事です。・・・何が起きてるのか・・・?

ズバリ・・・原因は歯ぎしりbomb!!
僕がこう言うと、殆どの患者様は、「私は、しませんthink!」と・・・

実は、皆さんが認識してる歯ぎしりだけが、歯ぎしりではありません!
寝てる間、、人間は無意識sleepyの内に、起きてる時の5~10倍の力で噛み締めます。
毎日ではありませんが、現代人の90%以上がやってると言われています。

そして一般に言う歯ぎしりには、3種類のやり方が・・・
1: ギリギリと音を立てる歯ぎしり・・・グラインディング
   一般的にいう歯ぎしりで・・・全体の20%しかありません。
2: ギューと、強く噛み締める歯ぎしり・・・クレンチング
3: 大きな力で、カチカチと音を立てる歯ぎしり・・・タッピング

1~3を歯ぎしりと言いますが、最も多いのは音がしない2のクレンチングです。
これが、多くの人がやってるはずなのに、気が付いていないカラクリです。

このように、現代人は寝てる間、歯に過酷sweat01な環境を与えています。

治療法は?
ストレスと咬み合せが原因と言われていますので・・・
ストレス解消と、咬み合わせの調節。
最も有効なのは、スプリント(寝てる間のマウスピース)を作ることですhappy01




                 <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!
!nnnnn !!  


スリープスプリントで、いびきと睡眠時無呼吸症候群は解消!

睡眠時無呼吸症候群(SAS)・・・最近、よく聞きませんかsign02
悩んでる人が・・・年齢と共に増加upwardright・・・一般的に思われてるより、悩みは深刻shockで・・・

良質の睡眠sleepyが得られず・・・
心臓や脳、血管などに、毎日大きなダメージannoyを与え続けることにsign01

毎日の事ですから、そのダメージは大きくて・・・
高血圧、心臓病、脳卒中、糖尿病などを併発するだけではなく・・・
昼間の集中力低下によって事故annoyが多発して、社会問題にもなっています。

一般的対処法としては・・・
CPAPという、強制的にdash呼吸を補助する器械をつけるんですが・・・
CPAP(シーパップ)を着けると眠れず、睡眠そのものが取れないdown人が多いんです!

つい先日も、長年いびきSASに悩まされ、CPAPを着けたけど・・・
今度は、眠れないdespairという男性が、内科の先生の紹介で来院しましたが・・・
・・・本人の悩みは本当に深刻でした。

そこで、SAS患者様用のスリープスプリントを作りましたが・・・
(寝る時に着けるマウスピースのようなものです。)
着けたその日から、いびきを掻かなくなったhappy01と・・・
・・・本当に嬉しそうでした。

実は、僕がこのマウスピースを始めて作ったのは、10年ほど前になりますが・・・
高校時代の友人が、SASと診断を受け、CPAP装着で悩んでたshockのが切っ掛けです。

僕の本心は、こんなマウスピースを着けて眠れるのかなーthink?と半信半疑で・・・
「まぁ、ダメ元で、作ってみるかcoldsweats01?!」と・・・かなりいい加減な気持ちでしたが・・・
・・・装着後の友人の反応は、僕にとって本当に新鮮flairでした。

「具合は、どうやー?」と尋ねると・・・
CPAPに比べりゃ、100倍楽やぞーhappy01!」と嬉しそうにsign01
それ以来、愛用してるようで・・・奥様も、いびきが気にならないと喜んでいます。

内科の先生の診断書と依頼があれば、健康保険を利用してできるものなので・・・
CPAPで悩んでる人は、ダメ元で歯科医に相談してみたらどうですかdelicious!?



                 <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!
!nnnnn !!


<<前のページへ4567891011121314

« 難抜歯(親知らず) | メインページ | アーカイブ | 院長雑談 »

このページのトップへ