月別 アーカイブ

HOME > 深江歯科クリニックBLOG > アーカイブ > 2020年1月

深江歯科クリニックBLOG 2020年1月

日本でも拡散しはじめた新型コロナ!

新型コロナウイルスが、中国で猛威annoyをふるってますが・・・
発表されてる患者数が、毎日倍にupwardright・・大変な勢いです。
まだまだウィルスは猛威を振るい始めたばかり・・これから日本でも広がる可能性がsweat02・・!

以前のSARSの時は、11月に中国で1人目の犠牲者が出て世界中に広がり・・・
完全に終息したのは翌年7月で・・治まるまで8ヶ月以上掛かっています。

世界32ヶ国に広がり、感染者は約8000人で死者は774人・・ほぼ10%の致死率でした。

この時は、幸い日本では感染例はありませんでしたが・・・
今回は始まったばかりなのに、既に日本でも7人の感染者が出ています。
SARSより速い勢いで広まってて・・非常に不気味ですcoldsweats02

1月20日に、武漢で初めての死者が出て感染者は約10名、1週間後には・・・
感染者2700以上、死者80名以上になり・・患者数は24時間でほぼ倍に増えupwardright続けています。
これらの数字も疑わしく、少なくとも10倍という専門家もいます。

今回のウィルスは、変異が早く・・次々に形を変えて拡散し・・・
ついに潜伏期間中でも、感染するように変化・・より防御が難しくなりましたcoldsweats02

潜伏期間中は、健康にしか見えないので・・簡単に拡散annoyしてしまいますsign01

完全に終息するには、最低でも6ヶ月・・オリンピックは大丈夫sign02
もし終息しないまま、オリンピックが開催されれば・・・
治まりかけた感染が、日本を舞台に再び拡散・・なんて事がsweat01?!

中国では、政治家の隠蔽sweat02で対策が遅れ、急激に拡散したようで・・・
病院は廊下から外まで長蛇の列ができ、2日間も寝ずに並んでる人がニュースに・・
廊下に並んでる人の横には、間に合わず亡くなった人までいて・・現実とは思えないthink

これでは、病院が感染を拡散させてるような状況で・・「劣悪すぎるthink
「可哀想だけど、日本人で良かったー」と当院のスタッフがしみじみ言ってました。

さすがに中国政府も、やっと危機感を感じたようで・・・
なんと2週間で1つの病院を作るという荒業に・・・これにはビックリ!
中国のならではですね!・・後手後手とは言え、政府が本気に成ったら動きが早いdash!!

その上、なんと10万床の入院施設を大至急作ると発表・・でも・・・
このパフォーマンスで、逆に慌ててる中国政府の姿が透けて見えます。
10万床ものベットが、必要になると想定してるのでしょうか?・・恐ろしいcoldsweats02

ただし、あくまで飛沫感染で、空気感染ではありませんから、恐れないで・・・
手洗いとアルコール消毒が有効です・・・皆さん、終息まで気を付けて下さいsign03


                          <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科、
インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!

口臭を無くしましょう!

昨年はラグビーワールドカップ、今年はオリンピックnotesという、大きなイベントを控えて・・
最近益々、外国人を街中で見かける事が、多くなりました。

日本人は独時の文化を持ってるせいか、欧米人にはエキゾティックに映るようで・・
日本人女性は外国人に、モテモテheart04!・・・残念ながら、男性はあまりモテませんネweep

その外国人達が日本人女性に対して、ガッカリする事があるそうで・・・
それは、「第一印象では歯並びcoldsweats01・話してみると銀歯coldsweats02・もっと親しくなると口臭crying」だそうです。
すべて口周りの事ばかりsign01

他の国と比べると日本人は、歯並びや口腔衛生状態が悪いannoyのは事実です。
ダイエットや美肌には、とても積極的upですが・・歯磨きや歯科治療には、消極的downで・・
歯科医の立場で見ると、外見だけの美女、美男が多く・・口の中を見るとガッカリdespair

日本人は、歯磨きの時間が圧倒的に短いせいで、歯垢や歯石が溜まってる人が多く・・
それが、口臭や出血の原因になっています。

殆どの人は、歯石除去をすると気持ちが良いと喜んでくれますが、中には拒否する人も・・
理由は、歯石を取ると歯が弱くなるとか、しみるようになると言う思い込みsign01
殆どが、僕のような中年男性ですが・・coldsweats02

また日本人に銀歯が多いのも、一つの大きな口臭の原因で・・・

皆さんご存知の通り、金属は腐食しますから・・その腐食臭が、口臭の原因に!
腐食すると細菌が繁殖し、何とも言えない悪臭をbearing放ちます。
(ただし金は大丈夫・・腐食せずに長くもちます。)

腐食すると、唾液に混ざって金属イオンがどんどん体内へ侵入し、悪影響annoyを・・
金属アレルギー掌蹠膿疱症のような、病気を発症する人も多く・・・
実際に、そういう患者様を何人も治療してきました。

金属やレジンなど、口の中で安定しない材料は、出来るだけ使うべきではありません。
過酷な条件の口腔内で安定してる歯科材料は、今のところジルコニアセラミックです。
費用はかかりますが、一本ずつでも金属を除去し交換することをお勧めしますsign01

世界で最も口の中に金属が多く、最も口が臭い!という日本人への悪い印象を変えましょうdelicious


                          <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科、
インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!

ストレス解消法は千差万別!

明けましておめでとうございますfuji
今年も、楽しみながら仕事をしようと思っています・・よろしくお願い致します。

年末年始、ゆっくり休むことが出来ましたかsign02
僕の正月は・・これ以上ないほどゆったり、のーんびり、ひたすらゴロゴロと温泉で・・・
食べては寝て、温泉につかっては寝てsleepyの繰り返しでした。

読もうと思ってた2冊の本も、新幹線の中で半分読んだだけで・・
自分でも関心するぐらい眠たく・・活字上に、よだれのシミsweat02を作るばかり・・coldsweats01

こういう時間を過ごすと、なぜか人間はイライラしなくなりますdelicious
まあ1ヶ月もすれば、元に戻ってしまいますがcoldsweats01・・・
中には、1年続く人も居れば、1日で戻っちゃう人も!
ストレスを溜める器は、人によって形も大きさも様々ですsign01

出入り口がボトルのように小さい人もいれば、水瓶のように大きい人も・・・!
大きさも、ぐい吞みのような人から、風呂桶のように大きい人まで!
ですからストレスの溜まり方は千差万別で、発散方法も人それぞれsign01

例えば、僕は結構マイペースな性格なので、ストレスが溜まり難いボトルタイプの出入り口で・・
容器は大きめなので、けっこう長期間耐えられるんですがcoldsweats02・・・
出口が小さい分だけ、一度満杯になってしまうと、排出するのにとても時間が掛かります。

実際に、勤務医だった25~30代前半頃、7年間の過重労働のストレスで疲れ果てtyphoon・・・
人生リセットのため、2年間の米留学でリフレッシュsunした事があります。

忙しい大学生活から学んだ事は・・上手な息抜き方法notes・・そして少しの勉強も・・coldsweats01
アメリカ人は、ストレス容器の底に小さな穴を開けてsweat02発散するのが上手い!
好きな事、やりたい事は迷わずやり始めるんです。

僕も見習ってるうちに、小さな穴がいくつか出来て、ストレス解消になっています。

中には穴をどんどん大きくしてdashセミプロみたいになる人もいますが・・・
僕はそうはしないで、小さな穴を幾つも開けています。

あくまで仕事がメインなので、大きくし過ぎると、その穴自体がストレスの源bombになりかねません。
それより、小さな穴を幾つか持ってて、必要がなければ塞ぐ方が気楽です。
目的はあくまでストレス解消で・・・大きすぎると塞ぐのにも一苦労sign01
力まない方が、人生は楽ですnote

解消法は人其々・・自分に合った方法を、見つけてくださいhappy01
因みに僕の友人に、プールのように大きな器を持ってる人が居ますが・・・
彼は、いつも他人に合わせて、人の為に仕事をし、我儘、言い訳がない人ですが・・
趣味などの、息抜きになる穴は持っていません。

でも器がプールですから、出入り口が超特大で・・・
わざわざ穴を作らなくても、周囲やお日様が汲み出してくれてるようですconfident


                      
    <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科、
インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!

1

« 2019年12月 | メインページ | アーカイブ | 2020年2月 »

このページのトップへ