月別 アーカイブ

HOME > 深江歯科クリニックBLOG > アーカイブ > 2019年10月

深江歯科クリニックBLOG 2019年10月

スポーツ観戦の秋です!

いつもの日曜日は、午前中のんびりsnail午後にはスポーツ、夜は妻と外食!のパターンなのですが・・・
先週は、珍しく家から一歩も動きませんでした。

こんな時は普通であれば、食事の準備がある妻は・・だんだん機嫌が悪くなるsweat01のですが・・・
この日ばかりは、昼間は野球!西武ライオンズとのCSで盛り上がりnotes・・・
(我が家は、2人揃ってソフトバンクの大ファンです。)

夕方、「食事に行こうか?!」と言うと・・珍しく「作りますhappy01!」と即答!!
目的は・・ラグビーのワールドカップのテレビ観戦!
スコットランド戦をみながら、大盛り上がりup
日本代表の頑張りに、2人でギャーギャー言いながら応援・・感動しましたsign01

よく、あんなゴリラみたいな体格の外国人選手に、怯まずdash向かっていけるなと・・・
鍛えてるとは言え、怖いだろうなと思います・・凄い勇気ですsign01

僕が気になるのは、やはり同業の歯科医の息子で福岡出身の福岡選手!
明日も、南アフリカ戦、テレビで応援notesします!!

そして今日は、ヤフオクドームで日本シリーズbaseballの開幕戦・・楽しみです。

今年は、西武が強かったので・・CSは完全に諦めムードだったんですが・・・
第1戦、ベテラン和田で勝ち・・負けると思ってた僕は・・エッ~upまさか?!
和田選手に失礼な話ですcoldsweats01

やはり短期決戦は、初戦を取った方が、がぜん有利なようで・・
あれよあれよという間に、4連勝してしまいました。

今日の巨人との日本シリーズも、千賀で初戦を頂きましょう!!
応援に行きますhappy01



                          <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科、
インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!

熟練技工士vsデジタル技術 

ソフトバンクが、やっと楽天に勝ち・・西武にも1勝happy01
今週末は台風なので、たぶん中止で・・結果は来週初めに持ち越しですね、きっとsign02
実は日曜日、ヤフオクドームでCS観戦をするつもりだったのですが・・・

その日に前々から講習会が入ってる事を、思い出し・・断腸の思いでCS断念crying
日曜日は、講習会へ行ってきました。

最近では、講習会場で僕より年配の先生を、見掛けることが珍しくなり・・
ちょっと前まで若手だったのに!と思いながらcoldsweats02受講してきました。

50歳過ぎ頃から、友人を講習会や学会に誘っても・・行く人間が居なくなり・・・
寂しく一人で出席する事が多くなりましたsweat02
みんな、ゴルフだったら直ぐに集まるんですがねーcoldsweats01・・!

今回の講習会は、いくつかの最新技術flairについて!

今までは、被せる物を作る時には、シリコンやアルギン酸で型を取ってましたが・・・
それを3Dスキャンで撮影し、歯の型のデータをデジタル化し・・
3DプリンターやCAD/CAMに送って、被せ物を作ります。

実は、このシステムはかなり前からあるんですが・・全部揃えると一千万円を超えup・・
その上、かなり精度が悪いsweat01ので・・新しく導入するメリットがありませんでした。

現在では、だいぶ改良され使い勝手も良くなってるようです。

それでもアナログな従来法に、まだ精度面で追い付いていないようで・・・
ある先生によると、高い設備投資をする最大のメリットは・・患者様へのアピールだそうでthink
何とも下種な話で・・そんなものは、必要ないでしょうsign01

ただ、もう少し精度が上がって従来法と差が無くなったら・・導入しようと思っています。
このシステムの隠れた最大のメリットは、患者様の口腔内データが簡単に保存でき・・
今まで廃棄してた石膏模型や紙媒体の記録を、経年的に残せる事!
そして作るのに1週間掛かっていた技工物が、数時間で出来る事!

現時点では、当院の技工士さんが作る技工物の方が、遥かに優れていますから・・
導入するメリットが見当たりません。
僕は技工物は早くできても、精度が悪い物を自分の口には入れたくない!
そんな自信が持てない物を、患者様に入れる訳にはいきませんsign01

しかし、このシステムは数年内に熟練技工士と同等以上になります。
その時には、必ず・・・happy01


                          <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科、
インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!

最新の歯科材料ジルコニア!

昨日の診察室での、僕と患者様との会話ですconfident
「次回、この奥歯を被せますが、以前に入れたのと同じ銀歯でいいですか?」
「先生、年取ると醜悪になるから白くしなさいsweat01!と女房に言われたんで白くして下さいcoldsweats01

これを聞いて、日本人も変わったなーと思いました。
「ブランド品を身に着けながら、銀歯の日本人!」が外国人歯科医が持つ日本人像でした。
高いバックを買う前に、銀歯を白くしたらsign02と言いたいのでしょう。
確かに、日本人は銀歯に無頓着sweat02すぎかもしれません。

でも最近では、奥歯も白くしたいという男性がup増えています。
女性は、もともと白くする人が多いのですが・・・

最近になって、歯科材料としてジルコニアを使う技術が確立shineしたため・・
簡単に、丈夫で長持ちする白い歯を作れるようになり・・・
我々歯科医も、自信を持って治療する事が出来るようになりましたdelicious

従来は、セラミックやレジン樹脂を使ってたんですが、それぞれに大きな欠点がありました。
レジンは安価で使いやすいのですが、質や色が悪く変色しやすい欠点があり・・
何より科学的刺激が強いbombので、詰め物に使うと、数年後に神経がダメannoyになることあります。
歯のためには、できれば使いたくない材料です。

セラミックは色が綺麗で変色もなく、硬いので前歯にはいい材料goodですが・・・
半面、脆くて容易に欠けやすいため、大きな力がdash継続的に加わる奥歯には不向きでした。
ただ、セラミック以外に奥歯を白くする方法がありませんでしたから・・
仕方なく、丈夫にするために厚く作ってました・・必然的に歯を削る量は多くなりますcoldsweats02

そこで開発されたのがジルコニアです。
今まで硬くて加工が難しく、複雑な形を作るのは不可能でしたが・・・
技術の進歩で、加工が出来るようになりましたsign01

もともとジルコニアは生体親和性がよく・・・
チタンに次ぐ次世代材料として、インプラント人工関節への期待がある材料です。

インプラント分野では、すでに次世代インプラントとして商品化されつつあります。

歯の材料としては、体に優しい上に、歯のエナメル質と同等の硬さがあるため大変適していて・・
金属のように、腐食して金属イオンが体に蓄積し、アレルギーを起こしやすくなったり・・
レジン樹脂のような、科学物質による環境ホルモンの問題がありません。

今、最も治療の材料として、安心して使用できる素材は・・セラミックとジルコニアですsign01
歯に詰め物をする場合は、セラミックの強さで十分ですが・・・
被せる時は、ジルコニアが最良です。
生体親和性はチタンやセラミック以上で、強度は金属並み!・・しかも歯と同じ色ですから!

コストダウンできれば、これ以上の材料はありませんhappy01



                          <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科、
インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!

1

« 2019年9月 | メインページ | アーカイブ | 2019年11月 »

このページのトップへ