月別 アーカイブ

HOME > 深江歯科クリニックBLOG > アーカイブ > 2016年11月

深江歯科クリニックBLOG 2016年11月

(山下ブログ)ダイレクトボンディングの適応症

このブログでも度々取り上げているダイレクトボンディングですが、
どんな虫歯や銀歯にも適応できるわけではありません

治療する先生それぞれで適応は変わってきますが、今回は僕の中での基準を説明したいと思います。

一つはその歯に「痛みがない」ことです。
虫歯の時によく訴えられる「甘いものがしみる」「冷たいものが少ししみる」程度ならいいですが、
「冷たいもので強くしみる」「たまに強く痛む」といった状況では、
すでに神経の炎症が起きており、「治療による刺激」で強い痛みが出て神経を取らなければ
ならなくなる可能性があるからです。
(それまで症状がなくても稀に治療後強い痛みが出る場合もあります。その場合も神経を取らなければいけません。)
また、「何もしなくてもズキズキ痛い」とか、「熱いものが強くしみる」といった状況はそもそも神経を取らなければいけない状況です。


二つ目は「銀歯や虫歯の範囲が大きすぎない」ことです。
歯には咬頭という山がありますが、ここまで覆ってしまわなければならない場合、僕は適応外としています。
あまりに歯が薄くなっている部分をそのまま詰めても、薄くなった歯自体が割れることがあるからです。


また、ダイレクトボンディングは治療後も研磨や修正などのメンテナンスが必要です。
他にもしばらくたった後に痛みが出たり、神経が死んでしまうこともあります。
(これは虫歯治療全般にも言えることです)

治療された方もこれから治療を希望される方も何か気になることがあればお問い合わせください。

博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!






スマホとガラケーぐらい違う、今と昔のインプラント!

先週NHKの番組を見て、インプラント治療治療  治療が不安shockになり、相談に来た患者様がいましたが・・・
たった今、インプラントの手術を終えて帰っていきましたsign01

2本だったので、20分程で終わり・・・
「な~んだ、いつもの治療と変わりないcoldsweats01!」と一言残して・・・
元気な笑顔で、帰っていきましたsign03

長年オペをしてると、予後が心配なオペdownと全く心配がないオペupは、良く分かりますので・・・
この患者様には、「注意点さえ守ってくれれば、墓場まで使えますよーsign03」と言って送り出しました。
最近のインプラント は本当に性能が良く・・・昔と違い予知性があるshineので、こんな事が言えますsign01

術者の技術さえしっかりしてれば・・・
患者様の健康状態、生活習慣、骨の状態、性格などを考慮に入れてconfident・・・
この人なら、これぐらいの期間は大丈夫!?という予知flairができます。

30年以上インプラント オペをしてると、色んな経験sweat01をしています。
昔の心もとないインプラントではあっても、20年以上使ってる人が多くnotes・・・
20年間持たなかったインプラントも、今の医学ならダメになった理由がはっきりflair分かりますthink

そんな経験の積み重ねと、昔の何倍も性能がupよくなった確かなインプラント材料があるので・・・
ある程度、信頼性がある予知ができるんですconfident

今のインプラント の性能は昔とは比べ物になりませんsign01
オペをしてて、本当に確かな手応えshineがあります!!

考えてみれば、僕の技術はほとんど患者様に育てられたものばかりでthink・・・
35年前、初めてインプラントをした時の事は、今でもまだ覚えていますcoldsweats01

その頃はまだオペのマニュアルも参考書も論文も手に入らずweep、本当に手探り状態でdown・・・
ネットでどんな情報でも直ぐ手に入るdash今とは・・・大違いsign03
たった1本のインプラントを入れるのに2時間も、汗だくsweat01になってオペをした結果・・・

翌日、おたふく風邪のように腫らして、消毒にやってきた患者様の顔shockは・・今でも忘れられないcoldsweats02
何度か、そんな事を繰り返してるうちに・・・このままじゃダメだ!と・・・

当時は、日本で教えてくれるような人はおらずアメリカへairplane・・・
さすがにアメリカの先生は経験豊富shineで、基礎的な解剖から教えてくれましたconfident

その後も、スウェーデン、ドイツ、アメリカと、歯科医療先進国へ何度も足を運び・・・
色んな先生から多くの事を学びflairました。
その時学んだ基礎知識が、今でも診療の支えになっていますconfidentsign01

本当に感謝してますhappy01!!



           <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ! 


むやみにインプラントの恐怖をあおるテレビ番組!

今、錦織圭の試合tennisを観ながら、このブログを書いてま~すhappy01
相手は、マレー・世界ランク1位ですが・・第1セットは接戦の末、錦織圭が取りました。
僕は、明日休みを頂いてますので・・・最後まで応援しますよーーdash!!

ところで、最近、テレビや雑誌で歯科の話題が盛んに報道tvされてて・・・
歯科が話題になるのは、とても嬉しくup歯科医としても楽しみnotesにしてるのですが・・・
あまりに、誤解を招くような表現が多いので一言think

先週もNHKで、インプラント は怖いよ~!と言わんばかりの報道がありました。
案の定、インプラントオペを控える患者様が、不安coldsweats02を感じたようで・・・
深江歯科にやって来て、オペの事を10分ほど話し、安心して帰っていきましたsign01

実際、インプラント は怖いのでしょうか?
35年間、インプラント手術をしてきた歯科医として、正直な本音を書きますthink

確かに、 手術の失敗や、5年以内にダメになったケースが多くあるのは事実です。
しかし、それはインプラント自体が悪いのではありませんsign01
商品としてのインプラントは、改良に改良を重ね、本当に安全な物ができています。

問題は、手術をする人間sweat01!・・歯科医の技術と知識、そして人間性です!!
あまりに、インプラントの技術も知識も未熟な先生が多過ぎますsweat02

インプラント器具を販売する業者の講習を受けただけで、始める先生が多く・・・
あまりに、危険すぎますangrysign01

きちんとした腕の歯科医が手術をすれば、5年でダメになる事は絶対にありません。
もちろん人間がやる事ですから、100%はありませんが・・・!

僕がインプラント を始めた35年前には・・・確かに、世界中で失敗ばかりdownでした。
実際、失敗ばかりを集めた学会に出席するためにairplaneスウェーデンまで行った事もありました。
どうして失敗が起こるのか探るため、世界中からオペのプロ達が集まりましたsign01

当時は、まだ商品が未熟downで、手術方法も確立されてませんでしたから・・失敗が多くて当然でした!
でも努力の甲斐があり、15年程前には多くの失敗の理由が解り始めflair・・・
10年程前から、改良を加えたインプラントshineが続々と出てきました。

今のインプラント は、きちんとしたメーカーの物ならば本当に失敗がありません。
失敗が多いとすれば・・・歯科医の技量がないとしか言いようがありませんthink

現在では、それだけ優秀な商品や器具ができてるという事です。
インプラントを入れると、骨が融けるなんて事は絶対にありませんから、安心して下さいconfident


残念!ながら錦織は、負けましたweep!・・ガックリdown!!
実は僕、まだこの歳で毎週テニスtennisをやっています!・・憧れは、90歳で現役プレイヤーshineの患者様!
彼は25年前、僕が下顎を全てインプラントにしたんですが・・・
今年になって、今度はダメになった上の歯を抜いて、またインプラントにしましたsign01
本当に元気dash!!尊敬してますhappy01



           <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ! 


(山下ブログ)ご予約について

嬉しい悲鳴ですが、最近ご予約の電話をかなり多くいただいています。

そのため、なるべくご希望に添えるよう努力していますが、
どうしても直近のご希望の日時には予約をとれない場合があります

これまでは元々予約していただいていた患者様の診療が終わり次第ということで、
「待ち」の予約もお取りしていましたが、それでも捌けないような状況になってきています。

特に夕方の時間帯は仕事終わりでご希望が多く、ご予約が少し先になることもあります。

歯科治療の特性上、その患者様にある程度の時間つきっきりで集中しなければなかなか
いい治療ができません。
(病院でいうと小さい手術をしているようなものなのでどうしても時間がかかります)
そのため一人の処置にある程度時間がかかるためご希望に添えない可能性があるのが現状です。

お待ちいただくとご説明して予約を取らせていただいた患者様については応急処置になる可能性もあります。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

なるべく質の高い治療を提供したいとスタッフ一同考えておりますので、
治療を希望される方はまずはお電話でご予約をお願いいたします。


時間をかけて丁寧にこんな治療をしています
術前
HB13703_161114175354(術前).jpg

術中
HB13703_161114180104(In除去).jpg

術後
HB13703_161114184622(術後).jpg

博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!


時々吸うタバコ、ずっと体内にある金属・・・どっちが恐ろしい?

ビックリしましたねーwobblysweat01あの大きな穴newmoon!!
朝、仕事に来たら職場のビルが封鎖され、警察官が何十人も出ててsweat01・・・

「道路が陥没なんて、中国みたいだなーcoldsweats02?」と誰かが言ってましたが・・・
確かに、韓国や中国のニュースではよく見かける景色ですが、まさか福岡で起きるとはcoldsweats01?!

火曜日は、避難勧告が出たので、仕事が出来ませんでしたdownが・・・
幸い深江歯科は、水も電気も排水もネットも、ライフラインは全て無事でhappy01・・・

ご迷惑をお掛けしましたが、昨日から通常道理に仕事を始めましたconfidentsign01
逆に昨日は、火曜日に休んだ分だけ、忙しくdash働きましたcoldsweats01


話は変わりますが・・・
「タバコsmokingは遺伝子を傷付ける!」ことが、日米英韓の研究チームによって明らかになりましたネーflair

これまで、遺伝子を傷付けるのは放射線だけと言われてきましたが・・・
タバコによって、遺伝子の突然変異が誘発される事が、明らかになりました。

肺、喉頭、口腔、膀胱、肝臓、腎臓の癌において遺伝子が変異annoyするそうで・・・
中でも、肺、咽頭、肝臓の癌は、タバコが直接働いて突然変異を起こすようです。
つまり、タバコを吸う人は、この3つ癌は覚悟しないとsweat02いけない!という事sad!!

特に、肺癌では、1日20本のタバコで150個の突然変異annoyが起こる事が、確認されました。
もちろん突然変異というのは、遺伝子の傷ですから、その都度免疫力が働くのですが・・・
毎日毎日、繰り返し傷付けられるannoyと・・戻らなくなり・・癌細胞が増えていくupwardright・・!!


1週間に1度の喫煙なら、免疫力dashがありますから・・元の状態にsun戻りますが・・・
悪い刺激や成分を、何度も繰り返し受ける事が・・・最悪の事態をtyphoon・・・!

実は歯科医にも、普段の診療過程で、とっても気になってる慢性刺激bombがあるんです。
それは、金属イオン樹脂などによる化学的な慢性刺激annoy

虫歯を治療する材料として、金属やレジンと呼ばれる樹脂を使いますが・・・
金属にとって口腔内は、最悪の条件typhoonで・・貴金属以外は直ぐ腐食!

腐食するという事は、金属イオンが出続けるという事です。
悪いことに、金属イオンは体外に排泄され難いので・・・
虫歯の治療をする事で、体内に金属イオンが蓄積shockし続ける事になります。

治療に使う量は少ない!・・でも、ずっとイオンが体内で出続けることが問題です!!
少しずつ長年掛けて、人体に影響bombが・・・
猫パンチcatでも、1年間同じ場所を叩き続ければ・・・虎パンチにpunchannoy・・ネ!!

最近になって、タバコ同様に、金属イオンが遺伝子に与える影響について研究発表がありました。
皆さんも少しずつでいいから、貴金属やジルコニア、セラミックなどに変える事をお勧めしますhappy01




           <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ! 


(お知らせ)本日の診療について


当医院の入っているビルの避難勧告は解除されましたので、本日から通常通り診療しております。

ご予約の方はお気をつけてお越しください。

(緊急のお知らせ)本日の診療について

博多駅前道路陥没の影響により、警察から当医院の入っているビルにも避難指示が出ましたので、

本日は休診とさせていただきます。

復旧の目途はたっておりませんが、明日以降に関してはまたこのブログでご連絡させていただきます。

矯正を始めたら、頭痛が・・・!?

先週、スタッフの一人が「頭痛が酷いshockので、検査してきます!」と病院へhospital・・・
CTやMRIの検査を受け・・「異常はないそうですnotes!」と帰ってきました。

実は、何となく原因は分かってたconfidentんですが・・念のため検査にrun
僕の診断では・・・原因は矯正治療wobbly!!

今年の春から、深江歯科では2人のスタッフvirgoが、矯正治療を始めsoon・・・
始める前、矯正科の先生に、リスクのアドバイスshineを受けてるはずですが・・・
それでも心配になるぐらい痛かったsweat02ようです。

矯正を始めると、少しずつ噛み合わせが変わりupwardright・・・
変わった分だけ、今までとは違った筋肉の使い方をするようにdownwardrightなりますsign01
慣れない筋肉の使い方で、筋肉が硬くなり血管や神経を圧迫dashし・・頭痛shockが・・・!

矯正前の時点では・・・確かに歯並びは悪いのですが・・・
噛み合わせという点では、それなりにバランスがとれてるlibra状態で筋肉もリラックスnoteしてます。

ところが矯正を始め、歯が移動することで噛み合わせが変化upwardright・・バランスはannoy壊れます!
このバランスの変化が、筋肉の硬直を引き起こし・・頭痛や首、肩の凝りcryingが・・・sign01

勘違いし易いのですが・・・歯並びが悪い=噛み合わせが悪い!ではありません。
どんなに歯並びが悪くても、上下でバランスが良い噛み合わせshineの患者様は結構多くいますsign03

矯正だけじゃなく、1本の歯を詰めたり被せたりしただけで・・噛み合わせは変化coldsweats02・・・
頭痛や肩こり、筋肉痛annoyを引き起こす事もありますweepsign01


原因不明の頭痛や肩こりの半数は・・・口腔内が原因ではbomb?と言われています。
歯の治療後に、頭痛、肩こり、耳鳴りなどが出た時には・・噛み合わせを疑う必要がthink!!

もし心当たりがあれば、直ぐ歯科医にrun診てもらって下さい!
原因が噛み合わせならば・・・簡単な治療で治りますhappy01!!



           <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ! 


(山下ブログ)その症状、もしかしたらTCHのせいかも?!


最近顎関節症に関する話題でよく聞くのが「TCH」という言葉です。

TCHとはTooth Contact Habitの略で、日本語で歯列接触癖といいます(そのまんまですが(^^;))

つまり上の歯と下の歯を持続的に接触させる癖の事をいいます。

幼少期から「口を閉じるように」と教育されていることが多く、歯もくっつけて
おかなければいけないと思っている方も多いです。
しかし、実は通常リラックスしている時には上の歯と下の歯は少し離れているのです。


また、よく顎関節症の方で夜間や日中食いしばっているという自覚がある方がいます。
強く食いしばっている場合疲れますし、自覚しやすいです。

しかし、上の歯と下の歯が接触している程度だと無意識に長時間続いている場合があります。

この場合、小さな力ですが持続することによって負担が増えていきます。

すると顎関節や筋肉に疲労が出るほか、歯にも影響が出てかみ合わせた時の痛みや、
知覚過敏がでることもあります。
歯周病の悪化の原因にもなっているという話もあります。


また、このTCHを改善することで夜間の食いしばりや歯ぎしりが減るというデータもあるようです

このTCHの改善の仕方ですが、「接触している時間を減らす」というものです。
接触しないように意識しすぎると今度は口を開ける筋肉が疲労してしまったり、
痛んだりする可能性があるので、
「接触していると気づいたら離す」
ことが大事です。

他にはリマインダーと言って、付箋などをテレビやPCに貼り、
それを見たら歯を離す習慣をつける方法もあります。

上記の症状が気になる方は一度お試しください!

博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!



1

« 2016年10月 | メインページ | アーカイブ | 2016年12月 »

このページのトップへ