月別 アーカイブ

HOME > 深江歯科クリニックBLOG > アーカイブ > 2016年1月

深江歯科クリニックBLOG 2016年1月

水の大切さが身に沁みました!

福岡の街並みが、先週末から真っ白snowに・・・寒いですねーcoldsweats01
月曜日の朝は、チェーンを巻いたバスにbusガタガタ揺られながら出勤・・・
幸いバスも道路もガラガラで・・・思ったより早く到着しましたsign01

深江歯科は、みんな元気にdash出勤・・・僕以外は、皆きちんと定時に・・・
ダメ院長の僕だけが・・・遅刻sweat01!・・・トホホッってcoldsweats01感じです・・・頭が上がりませんsign03
来るなり大変な事が・・・水道管が凍ってて、ビル全体の水道がannoy使えません!

トイレもdown使えず・・・皆、隣のビルや駅地下までtoilet・・・!
もちろん歯科治療には水が不可欠で・・・
早速、治療に使う水はコンビニbankで確保し、インプラント用の注水器を使いながら治療!
なんだか昔へ戻ったようなwobblyこの不自由さ・・・つい最近も味わったなーと考えてたら・・・

そう言えば、5年前まで治療や指導で行ってた中国を、思い出しました。
歯科では、治療用機械(ユニット)の内部にを通して使うのですが・・・
日本では、水道水を使用しますが・・・中国では、水道水はbomb使えません。

中国の水道水は、不純物や微粒子を多く含んでてdown飲料には使えず・・・
歯科用ユニットに使っても、目詰まりで故障する為、使用不可能bomb

でも、一般庶民は沸騰させて飲んでますcoldsweats02・・・が、お金持ちはdollar絶対にそんな事はしません。
ちゃんと蒸留させた水を買って使います・・・割を食うのは一般庶民だけcatface
超金持ちは、自宅に工業用の空気清浄器と濾過機を備えてdollar・・・
自分達だけの土地を浄化、無毒化して、無農薬野菜を作らせていますthink

なにしろ庶民の癌発生率は、日本の10倍を上回るのではupと言われてるくらいです。
ですから、金持ちは信用できる外資系の病院に掛るか、わざわざ外国airplaneへ!

中国の歯科用ユニットには、蒸留水を入れる1リットルのタンクが付いてて・・・
水が無くなると、蒸留水を補充します・・・かなり不便gawk

中国の先生達が、日本へ見学にくると・・・
「日本の歯科医院は、水道水を使うのかcatface?!」って・・・まるでバカにしたような顔を・・・
日本の水道は飲める事を説明すると・・・「日本はいいなーcoldsweats01」と・・・

実際、水道水が飲めるのは、世界でも10ヶ国ぐらいで・・・
なかでも国全体どこへ行っても、そのまま飲めるのはjapanesetea・・・僕が知る限り、日本とスイスだけshineです。

日本という国は、経済、医療、伝統、各種環境、娯楽、自然など総合すると・・・
本当に良い国shineだと思いますsign01
日本に生まれただけで・・・僕たちは、どれだけ運が良いことかhappy01?!

                                 深江



              <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ! 


楽しい食事と健康寿命!

寒いですねーdespair
外は、雪snowが舞ってます。
こんな寒い日に、インプラント 難抜歯で遠くから・・・本当に、ありがとうございますsign01

半年前に骨を作る手術をした85歳女性の、インプラント  手術が今終わり・・・
30分程の手術後、「もう終わったの?!眠ってたーsleepy!」と言いながら帰っていきました。
遠くから通ってくる患者様ですが・・・本当に元気溌剌dash!!

今まで、多くの80代の患者様にインプラント 手術をしてきましたが・・・
共通してるのは、どの人も元気溌剌dashで考え方が前向きで、明るいnotes人ばかり!
皆さん、100歳を超えるup長生きで・・・
改めてポジティブシンキングの大切さと、食生活の大切さを感じますsign01

現代医学で、しっかり噛んで食べられる人の健康寿命が、長いshineことが分かってきて・・・
口からの食事を、しっかり咀嚼しながら楽しむ事noteの大切さが、立証されています。

歯が健康な人は、当たり前に食事ができ、普段はその有難さflair気付いていませんが・・・
誰でも口内炎虫歯で、思うように食事がdownできなかった経験が・・・sign02
歯が何本も無いと、あの何倍も不自由な思いを強いられますshock

よく咀嚼された食物は、吸収が良くgood、少ない量でも十分な栄養にshineなりますが・・・
咀嚼されない食べ物は、胃腸に負担をかけ、吸収されずdown栄養になり難いのですcoldsweats02

さらに噛めば噛むほど唾液が出てupwardright、唾液腺も発達しますから・・・
免疫力が高くなってup、病気にも成り難くなりますsign01
女性にとっては、顔の血管の血流もdash良くなりますから・・・美容上のメリットもhappy01

そして年を取ってくると、最も怖いのがボケる事shockですが・・・
よく噛めば噛むほど・・・ボケの予防になりますsign03

人生50年の時代には、ボケなど心配する必要はなかったのですが・・・
人生80年オーバーの現代では・・・出来るだけボケ防止dangerを考える必要が・・・sign01

いつも、頭を使って気を遣い過ぎない事・・・面倒くさがらず新しい事への挑戦!
でもそんな事を考えなくても、そもそも人間には脳を活性化する機能flairを持っています。

それが、咀嚼!!

よ~く咀嚼することで、咀嚼筋や顔面の筋肉がポンプdashのように働き・・・
脳に血液を送り出します。
その上美味しい物を食べると脳が興奮shineし、活発に動きdash始めます。

年を取って、だんだん食事に興味がなくなるとdown・・・極端に老化が促進しますweep
良く咀嚼できる歯や入れ歯を持った老人は、食事に対する欲求が強くheart04・・・
いつまでも、食べる事の楽しみdeliciousを継続していて・・・健康寿命が延びるのです。

「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」と云います。
皆さんもまだ健康な内に、老後も美味しい食事restaurantが出来るように・・・治療と予防をhappy01!!

                                       深江



              <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ! 




(山下ブログ)前歯のダイレクトボンディングもおすすめです!

前回のブログからだいぶ間があいてしまい申し訳ありません。。。

これまで臼歯(奥歯)のダイレクトボンディング(プラスチック治療)ばかりご紹介してきましたが、

前歯でも行っています!!

前歯の方が色や形が目立つので、高い審美性が要求されるのですが、利点も多いです


例えば虫歯ではなく、歯と歯の隙間が気になる場合、所謂すきっ歯の場合です

もっとも理想的な方法は歯科矯正をする方法でしょう

ただし期間も長くかかりますし、費用も高くなります。

他にもセラミックなどをかぶせてしまう方法もありますが、かなり歯を削らなければいけません

多く削るということは、神経にダメージがでることもありますし、後々削ったところからさらに

虫歯になることでかなり残りの歯が少なくなり、抜歯に近づくこともあります



ダイレクトボンディングの場合、虫歯でなければ削らずに治療できるので

歯を保存するという点でかなり優れた治療法だと思います

HB13102_151207125533(調整後).jpg
術前

HB13102_151210114002(調整後).jpg
術後(炎症があったため歯茎が出血していますが大丈夫です)

この症例の場合、見えている両方の歯に虫歯がありましたが虫歯の部分だけ

最小限削ってダイレクトボンディングしています



次回はもっとわかりやすい正中離開(真ん中の歯の隙間)治療例をご紹介したいと思います

博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!


謹賀新年!今年の抱負!!

明けましたておめでとうございますfuji
今年もよろしくお願い致しますhappy01sign01

今年は、暖かいnote正月でしたねー!・・・初詣には行きましたかsign02
我が家には、今年も北海道snowから友人が遊びにきて・・・夜は連夜の宴会bottlebeer
でも、昼間は神社巡りで・・・たっ~ぷりrun歩きましたsign01

去年は、悪い事bombばかりが目立った年だったせいか・・・正月から気合dashが入り過ぎて・・・
気が付けば・・・7か所もcoldsweats01!!
友人と、おみくじを引きながら・・・吉だ!中吉だ!と騒ぎnotesながら・・・

去年のおみくじは、大吉shineだったのですが・・・あまり良い事は無かったdownような・・・
でも、1年間健康sunだったからー・・・大吉かーsmile?!

毎年、初詣の後に1年の計flairを決めるのですが・・・
今年は、早々と昨年末には目標を決め・・・忘年会で、積心会の目標として発表!
せっかくの忘年会notesなのに・・・ちょっと空気が読めない院長downをやってしまいましたcoldsweats01

今年は、深江歯科、おおはし歯科17名全員の大幅なステップアップupを目指して・・・
全員が、自分に足りない分野を勉強flairするために・・・学会、講習会への参加を援助dollarすることに!

人間は、自分の為だと分かっていても・・・なかなか勉強しないもので・・・
「できない言い訳を考えるより、やっちゃいましょーdash!」が今年のテーマ!!

自分の時間とお金を使ってまで仕事の勉強をするスタッフは・・・なかなかいないので・・・
今年は、費用dollar、時間sandclockを全面的にバックアップ!・・・頑張ってもらいましょーsmile!!
もちろん、僕も含めて・・・

今年も1年頑張りますので、深江歯科、おおはし歯科ともに、よろしくお願い致しますhappy01

                                         深江



             <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ! 


1

« 2015年12月 | メインページ | アーカイブ | 2016年2月 »

このページのトップへ