月別 アーカイブ

HOME > 深江歯科クリニックBLOG > アーカイブ > 2014年9月

深江歯科クリニックBLOG 2014年9月

あなたは食べる時、音を立ててませんか?!

「無くて七癖!」なんて言いますが・・・皆さんは、自分のを知ってますかsign02
殆どの人は、食べる時にも、自分では気付いてない癖がsweat01・・・1つや2つは・・・!

つい先日、スタッフ皆で弁当をcafe食べてる時・・・僕の嫌な癖が発覚eye
あるスタッフに指摘されcoldsweats01・・・その後、みんなに責められてしまいましたcrying
女性は、怖いcatface!!

実は、食事の合間合間で、音を立てるらしく・・・「下品sweat01!」と・・・
もちろん、自分では全く気付いてませんdown!!


その後、よ~く検証してみたところ・・・
口が開かないよう注意してdanger食べてるつもりだったんですが・・・
噛んで飲み込む直前sweat02で、空気を取り込む癖が発覚sweat01・・・口が開いてましたcoldsweats01

じつは僕は鼻炎持ちで、季節の変わり目になると鼻が詰まって苦しいbearing思いを・・・
鼻炎時、口を閉じての食事は意外と苦しいshock・・・水泳みたいに息継ぎをする癖が・・・
その癖が鼻詰まりではない時にも、残ったのではないかとcoldsweats01・・・?!

皆さんも、鼻炎などで鼻が詰まってる時には・・・要注意danger

それから、意外と知られてないのが・・・早食いの人に音を立てるnotes人が多いという事実!
食事が速い人は、きちんと飲み込む前、まだ咀嚼中なのに次の食べ物を口に入れますdash
その時に、音がnoteするんです。

皆さんも気を付けて下さいねー!・・・気付かないうちに、周りを不愉快catfaceにしてるかも・・sign02

それから、余計な知識かもしれませんが・・・
早食いの人は、食べ物が口に残ってても、次々食べ物を口に入れますpigから・・・
その時に空気も一緒に飲み込む事が多く・・・ガスが溜まるpouchんです。

ゲップやオナラdashがよく出る人は、早食いになってないかよ~く検証して下さいsign03

早食いは、唾液がしっかり出る前に飲み込んでしまうので消化にも悪くdown・・・
満腹中枢が動く前までに、食べ過ぎるfastfood傾向があり・・・太り易くpigなります。
早食いで得する事は、何もありません!・・・食事はゆっくり!の癖を付けましょうhappy01sign01



              <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!  


大事な披露宴に遅刻の大失態!

日曜日に、分院おおはし歯科クリニックのスタッフの結婚式virgoringが・・・
主賓の挨拶を頼まれてたんですが・・・とんだ失態をcoldsweats02してしまいましたsign01

僕の住まいは早良区で、式場は東区の千早・・・
普通なら、高速でrvcar15分!・・・ところが1時間もsweat01掛ってしまい・・・大遅刻sign03
着いた時には、15分が過ぎcoldsweats01・・・挨拶にも間に合わず・・・

乾杯の後に挨拶をしましたが・・・大変な迷惑をbearing掛けてしまいました。

その日、ドームで野球がbaseball・・・しかも投手戦で、1点差の負け試合だったので・・・
お客さんが、一斉に帰り始めたdashようで・・・一般道は全く動かず、高速も停滞・・・
早めに出たつもりが・・・遅刻sweat02

出席していた深江歯科、おおはし歯科のスタッフからは、ブーイングdownnotesが・・・

ご両家には、迷惑を掛けましたが・・・僕にとっては、思い出に残る結婚式になりましたsmile

式には、結婚退職したスタッフ達が6~7人出席してたんですが・・・
生き生きしてる人note、生活に疲れてる人shock、変わらない人up、老けた人down・・・様々で・・・

人生は、顔に出ますねーsign02

幸せな結婚したのに生気がないsweat02人もいれば、苦労してても生き生きしてるsun人間も・・・
各々の生き方、考え方によって、表情も少しずつ変わるsign05んだと思います。
10年後には、もっと顔に表れるんでしょうねーconfident

自分なりに満足して、楽しく前向きに生きてる人間は生き生きして若いsun・・・
どんなに恵まれてても、いつも不満を持って生きてると、顔に出てきますrain

「感謝の気持ち!」、「足るを知る!」は大切ですねーhappy01sign01



              <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ! 


金属を使う治療の害!

最近、いろんな物へのアレルギーupwardright増えてるようで・・・
歯科で使う材料や金属にも反応する人がannoy目立つようになりました。

金属アレルギーは、1~2本治療しただけでは出なくても・・・
歳と共に、何本も治療してる間に・・・ある日突然sweat01・・・という人が多いんです。

今日の患者様などは、もともと口腔内はたくさんの金属がbomb・・・
2年ぐらい前までは何ともなかったようですが・・・病気に罹ったのを切っ掛けにannoy・・・
急に色んなアレルギーを発症・・・金属にも反応sweat02するようになってしまいました。

現在、歯に被せてる金属のせいで、舌はかぶれてsadしまい味覚も鈍感downになってて・・・
その上、擦れてる部分は、舌が動くたびに痛みshock・・・
食事どころか、おしゃべりもしたくない様子でsweat02・・・可哀そうな状況ですthink

同じ金属アレルギーでも、舌には全く症状が出ず、体に出る人もいます。
代表的な病気に掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)があります。

この病気は、掌や足の裏に膿疱(膿の袋)を含んだ斑点がpaperでき・・・
破れては皮がむけ、またできるを繰り返します。
患部は、とても敏感になりピリピリsweat01したり、掻痒感があったり・・・大変ですthink

中には、脊椎の炎症や胸部の痛みを訴える人coldsweats02もいて・・・

そうなると、皮膚だけに留まる単なるアレルギーでは済まされませんsign01

このアレルギーが恐ろしい本当の理由は・・・
「歯の治療による金属が原因である」という事実を、患者様が理解し難いwobblyという事!
歯科医でも理解してない先生の方が多いと思いますsign01

患者様へは、かなり時間を掛けて説明しますが・・・
金属イオン中毒の恐ろしさは、なかなか理解してもらえないのが現状ですcoldsweats02

その理由は・・・人間には許容範囲があり、症状が出る人annoyと出ない人notesがいるため
金属イオンの有毒性が、なかなか理解してもらえないcoldsweats02という事です。

もう一つの大きな理由は、金属が保険適応であるという事sign01
「保険適応の金属に、体に悪いものがある訳がない!」という根拠のない信頼感sign02

僕たち歯科医にとっても大きな問題なので、改善へ向けて・・・頑張らねば・・・coldsweats01!!



              <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!  


金属?セラミック?ジルコニア?!

近年、女性の社会進出がクローズアップeyeshineされてますが・・・
歯科医師も同様で・・・当医院グループの歯科医も、6人中2人は女性です。

この2人も含め、14人の女性スタッフが働いてdashいて・・・
友人からは、羨ましがられ・・・確かに楽しいnotes・・・けど~大変な事もあるんですよーcoldsweats01

昔から、女性の方が健康に対する意識や、歯への美意識は高くup・・・
女性患者様の多くは、「白い歯で治療したい!」と希望しますsign01

白い歯にするには、セラミック治療があるんですが・・・そこには欠点が・・・
セラミックは硬い反面、脆いsweat02一面があって・・・
前歯なら強さは充分ですが、奥歯では長く使うと欠ける事downがあります。

奥歯は、一般的に皆さんが思ってるより、遥かに過酷な条件bomb下にあります。
口腔内は、弱酸性で湿度100%、歯はいつも2~3kgの力で揺さぶられ・・・
就寝中には、その10~20倍の力でギリギリannoyと、歯ぎしりや食い縛りをします。

こんな過酷な条件ですから、セラミックにも疲労が溜まり・・・ある時パチンannoysign01と・・・
こんな事がないように開発されたのが・・・ジルコニアです!

ジルコニアは、もともと人工ダイヤモンドshineの材料として使われてきましたが・・・
歯の形に加工したり、天然歯の色に着色したりflair出来るようになりました。
だから丈夫て精度がup良いんです・・・壊れませんsign03

現在では奥歯を被せる時には、とても重宝する材料shineになりました。

ただし、詰めるだけの治療だったら、そんなに強さは必要ありませんから・・・
もっと安価な、ハイブリットやセラミックの治療でj充分だと思います。

時代は金属からセラミック、ジルコニアへ変化しつつありますが・・・
まだまだ、日本では金属をたくさん使っていますthink
しかし口腔内のような過酷な条件では、金属は腐食・・・

腐食すれば金属イオンが出て、体に蓄積されshock・・・
体に変調をきたす!と言われはじめ・・・欧米では禁止する国もでています。
ちょっと怖いですねcoldsweats01!・・・日本の歯科も変化の時ではsign02



              <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>
一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!  


1

« 2014年8月 | メインページ | アーカイブ | 2014年10月 »

このページのトップへ