月別 アーカイブ

HOME > 深江歯科クリニックBLOG > アーカイブ > 2014年6月

深江歯科クリニックBLOG 2014年6月

CTのお蔭で、手術が安全に・・・でも・・・!

ワールドカップsoccer、残念でしたねーweep
観るつもりはなかったんですが・・・何故か目が覚めてeye、応援をnotes・・・
やっぱり、世界トップとは差は・・まだまだsweat01・・・

実は歯科医院もサッカーと同じで、チームワークで動いててdash・・・
スタッフとの連携が、すごく大切なんですsign01

昔は、院長のワンマン医院punchが多かったんですが・・・
近代医療では、少しずつスタッフの協力noteが必要な診療体系に変化し・・・
もはや深江歯科のように、スタッフの協力なしでは動かないdown医院も!

1人1人のスタッフが専門の役割flairを持ってて、誰1人いなくてもお手上げでpaper・・・
スタッフの大切さが・・・身に沁みますsweat02

特に深江歯科では、診療機器から受付まで全てデジタル化pcされ・・・
とても便利で、省力化されましたが・・・使う側の能力と情報共有が大切に・・・
そんな深江歯科での1番のネックbombは・・・院長の僕coldsweats01

若いスタッフは、デジタル世代で・・・覚えが早くdash十分にデジタル機器を活用shine・・・
僕はというと、使うのにスタッフの倍の時間を掛けsweat01時々、皆に叱られつつsweat02・・・
しかし、誰にとっても便利な事に変わりはありませんsign01

例えば抜歯一つ取っても、CTの導入で、かなり安全にflair出来るようになりました。
下の親知らずを抜く時、レントゲンだけでは、どうしても情報がdown・・・
予め、正確な神経と血管の位置を知る事は・・・安全上、本当に大切です。

ボタンひとつで、患部を拡大したり、骨の量や質、長さまで測ることができshine・・・
インプラント 水平埋伏智歯(下親知らず)には、欠かせませんsign01

その情報をみんなで共有できるのが、デジタル化の良いところですねgoodsign03

一方で大きな欠点がdown・・・
デジタル世代は、器械が無いと診断や治療ができないcoldsweats02・・・!
診断には問診触診が大変重要shineで・・・
器械の情報と組み合わせて、診断しないと・・・誤診bombのもとになりますsign01

器械に使われない事が重要ですねsmile




               <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!  に


無痛歯科の原点に返る出来事!

先週末、東京でairplane学会だったんですが・・・
この学会よりズーッと勉強になる事flairが・・・先週、起こりましたsign01
実は、キシリトールガムを噛んでたら・・・歯が「パチッannoy!」と音を立てて・・・
石みたいな欠片がポロポロとsad・・・

歯には自信があったgoodのですが・・・10年ぶりに治療する事に・・・
いざ治療するとなると・・・誰に治療してもらうかthink・・・?!
おおはし歯科を含め、積心会には5人の先生がいますので・・・

僕としては、こういう症例が得意な先生に!と勝手に思うconfidentのですが・・・
頼まれた先生は、やりづらいcoldsweats02down!!
できれば、院長の歯は治療したくない!というのが本音かなーcoldsweats01・・・

先生達にとっては、自分より知識も経験も豊富な患者ですから・・・
文句angryも言うしsmile!!・・・こんなに面倒なsweat01患者はいません?! 

女性スタッフには、「私がやってあげましょうかsmile?!」とからかわれる始末でcoldsweats01・・・
結局、深江歯科の副院長、山下先生にお願いすることに・・・!

治療をするのは、大好きupですが・・・治療を受けるのは、皆さん同様down・・・
子供のような気持ちになり・・・患者様の気持ちが、良く解りましたcoldsweats01sign01
できれば、避けたいdash!!

しかし治療を受けてて・・・思わぬ発見eyeが・・・
それは、みんなが僕が思ってたよりズーッと成長してるshineという事!
安心してconfident治療を任せることが出来ましたsign03

欠けたところを、詰めてもらいましたが・・・
麻酔も痛くなく・・・僕が教えた通りの治療で・・・院長としてもホッとしつつconfident・・・
患者様が、緊張する気持ちも良く解り・・・とても勉強flairになりましたsign01
嫌なものですねーbearing

もともと、深江歯科無痛歯科を目指して開業したので・・・
「最良の治療を最少の痛みで!」が・・・診療理念です。
これからも、この理念を追求していきたいと思いますhappy01



               <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!


 

難しい親知らずも、安全に抜ける時代です!

「親知らずが痛くて我慢できませんsweat01!抜いて下さいweep!」・・・
よく深江歯科に、緊急来院する患者様の第一声sadですが・・・
診てみると、残念ながら直ぐに抜くのは・・・良くない場合thinkが多いんです。

腫れて膿が溜まってる場合には・・・1:麻酔が効きにくい。
2:抜歯後の痛みと腫れが大きい。
3:抜いた傷から、が体内に入る事がある。
などの理由で、まずは投薬で腫れを抑えて・・・後日抜歯という事が多いんです!

しかし、人間は忘れやすい動物sign01・・・薬で痛みが止まると、抜きたくなくなりますcoldsweats02
でも1度痛みが出た親知らずは、年に1~2度、必ず再発annoyします。
再発は・・・多くの場合、季節の変わり目sign03体調が悪い時sign01

今日も、親知らずの抜歯を希望して、横浜からairplane患者様が・・・

完全に骨に埋もれ斜めになってて・・・完全水平埋伏智歯という最も難しい抜歯!
30分しか予約時間が取れてなかったのですが・・・
2~3日で帰省するという事で・・・直ぐに抜歯する事になりましたdash

骨に埋もれてるだけでも難しいsweat01んですが・・・もっと厄介なのは・・・
・・・殆どの場合、大きな神経、血管の近くに埋まっています。
これを、下歯槽神経、下歯槽動靜脈といいますが・・・

まれに歯根が、この神経に癒着してる場合が・・・本当に希ですが!
そんな時、無理にはがすと下唇の下側に麻痺が残ることがshock・・・
この麻痺は治る確率が、60~70%で・・・気を付けないといけませんthink

ただ、そんなに怖がる事はありませんsign03
きちんとした検査flairをした上で、それなりの先生shineが抜歯すれば・・・
そんなに起こる事ではありませんsign01

実際、深江歯科には、こういう患者様が毎日抜歯に来ますが・・・
今まで1度も、このような麻痺がおきた事はありませんdelicious

今では、CT撮影もありますから、昔より詳しい状況を把握できgood・・・
このような事態が起こる確率は、非常に低いので安心して下さいhappy01!!




               <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!  






前歯には・・・抜歯即時インプラントが最適!

 皆さんは、前歯が1本だけ抜けたらweep・・・どう治療したいですかsign02
主な治療方法は、3通りです。
入れ歯ブリッジ、そして
インプラント 

選択する時には、色んな要素を加味しますconfident
一番は患者様の希望heartですが・・・
治療方法の利点欠点は、重要な要素flairですから・・・十分な説明を・・・

今日、久留米から来院したtrain患者様の場合には・・・
前歯が1本ダメに・・・幸い骨は壊れておらず、感染もないupので・・・
どんな治療でも、可能happy01

この患者様の希望は・・・1:「抜いら、その日に仮歯を入れて欲しい。」
2:「隣の歯は、削りたくない。」  3:「できるだけ長持ちする方法で!」
この3っでした。

1については、どの方法でも大丈夫goodですし・・・
3についても、きちんとした治療さえすれば、どの方法でも長くnotes使えます。
しかし2については、ブリッジだけは削らないと治療ができません。

そうすると、この患者様の場合、入れ歯
インプラント という事に・・・
しかし、まだ30代の若さvirgoですから・・・前歯に入れ歯は・・・coldsweats01?!
結局、抜歯即時インプラントという方法で、治療することになりましたsign01

これは、抜歯と同時に
インプラント をする方法です。
通常、
インプラント は抜歯後半年以上待って、傷を治した後に行います。
それが、もっと安全な方法ですsign01

しかし前歯の場合は、奥歯と違い・・・
天然歯と同様の綺麗な歯ぐきsmileが・・・大変重要です。
そうなると、抜歯と同時に
インプラント するのが一番有利shineな方法です。

今日のオペを前にして、この患者様が面白い夢sleepyの話を・・・
「今日は、先生が手術してくれるんですよねーdespair?!」
「昨夜の夢では、途中でお弟子さんに任せて、先生がどこかへ行っちゃってcoldsweats02
「手術が終わったら、歯ぐきがドロ~ンとなってて・・・焦りましたshock!」

手術の前の思わぬ漫談に、我々の方がリラックスnotes・・・
もちろん手術は上手くいき、綺麗な仮歯shineを入れ・・・
「大丈夫だー!ドロ~ンとなってないsmile!」と言いながら帰っていきましたhappy01sign01



               <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。
インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!


1

« 2014年5月 | メインページ | アーカイブ | 2014年7月 »

このページのトップへ