月別 アーカイブ

HOME > 深江歯科クリニックBLOG > アーカイブ > 2013年9月

深江歯科クリニックBLOG 2013年9月

奥歯だって・・・ジルコニアで白い歯にする時代です!

僕が歯科医になりたての頃・・・「奥歯の治療は金属でsweat01!」が、歯科医の常識coldsweats02でした。
それどころか、前歯に金属を入れる先生も多くshock・・・

僕自身、患者様に、「この前歯は、金shineにして下さいsmile!」と言われ・・・
・・・「白い方が良いのではcoldsweats01?!」と説得をしましたが、その甲斐もなく・・・
結局、前歯に金を入れた事が一度だけ・・・weep

まだ卒業したばかりの僕には、衝撃的annoyだったので・・・今でも良く覚えていますthink

あれから30年sign01
歯科材料も進歩し、奥歯でも白い歯を希望する患者様がupwardright増えました。
さすがに現在では、もう前歯に金属を入れたがる人はいませんconfident

4~5年前までは、白い歯は殆どセラミックで治療しましたが・・・
今では、前歯も臼歯もジルコニアでの治療がup増えました。

セラミックは、随分と長い間、白い歯の代名詞でした!
硬い材質で、アレルギーもなくて、とても良いgood材料なんですが・・・
脆くて欠けやすいという、最大の欠点bombがあって・・・奥歯には適しませんcoldsweats02!!

ところが、人工ダイヤモンドの材料であるジルコニアが現れ・・・
ジルコニアを歯に加工する技術が、2~3年前から飛躍的dashに進歩shineしました。

丈夫で薄く加工できるため、格段に精度が上がりup・・・
金属以上の強度があるため、奥歯に使っても欠ける事はありませんsign01

その上、生体親和性が高くshine、アレルギーもないnotesため・・・
インプラント の材料としても、期待されています。
歯科医としても自信を持って、安心して使う事ができます。

今では僕も・・・すっかりジルコニアのファンnoteになってしまい・・・
奥歯を白くしたい患者様には、100%ジルコニアを勧めています。

口腔内は湿度100%、酸性なので・・・金属は必ず腐食します。
腐食して金属イオンが流出soon体に蓄積sign01
怖い話です・・・欧米では問題に!・・・日本では、まだまだ・・・

もっと患者様に伝えていく必要がありますねーthink



                              <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!  


ホワイトニングが身近になりました!!


日本人も、やっと口元の審美kissmarkへの意識が高くupwardrightなってきてるようで・・・
最近、オフィスブリ-チング(ホワイトニング)希望者が急増upしてます!

オフィスホワイトニングには、器械と薬液が必要ですが・・・
各々かなりの種類があるんです。


薬液ごとに、反応しやすい光thunderの波長leftrightが違ってるため・・・
使う薬液に合った器械flairを使わないと・・・効果がありません!


また、薬液によって、白さの質が違います。
例えば・・・紙と同様に、透明感は無いdownけれど、白さは目立つshineものから・・・
透明感を残した自然な白さnotesに成るけれど、白さは目立たないdownものまで・・・

白さの好みは、人によって全く違いますからconfident・・・
よく説明を聞いてear、どうするか決めた方が良いと思います。

 
ただ、ホワイトニングについて、一般的に言える事は・・・
期待をし過ぎるsweat01人が、多いということです。
中には、「芸能人みたいにしてnotes!」という・・・過剰すぎる期待をcoldsweats01・・・

しかし、芸能人の歯が白いのは・・・
ホワイトニングではなく、セラミックラミネートジルコニアなどでの治療が多く・・・
白い作り物を、被せたり貼り付けたりする治療方法で・・・
所謂、審美補綴と言われてる治療ですsign01

審美補綴をすれば、どんな歯でも真っ白にする事が出来ますが・・・
反面・・・歯を削らないとsweat02いけませんsign03

ホワイトニングは、審美補綴と違って、削らず歯を白くする先端技術ですhappy01sign01




                               <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ! 


英会話は今や・・・必須アイテム?!

やった~notes! オリンピックが、東京へ・・・嬉しいですねーhappy01sign03
今年の初めには、まだ実感が無くthink・・・「どっちでもいいかな~confident!」とおもってましたが・・・
だんだん、もう一度日本でのオリンピックを観たいdashと思うように・・・
(因みに、前の東京オリンピックの時は・・・9歳でした!)


日曜日は東京のホテルsleepyにいたんですが・・・たまたま5時半に目が覚めてclock・・・
ちょうど日本のプレゼンテーションをtv観ることができました。
気持ちが籠ったheart04良いプレゼンshineでしたねーsign01

英語でプレゼンしたことで、気持ちがsoon直接相手に伝わった気がします。
通訳を介すと、通訳の能力flairに大きく左右leftrightされますから・・・
・・・実際、この時もテレビの同時通訳がdown酷くて、何を言ってるのかさっぱりwobbly???

つくづく英語のコミュミケーション能力の大切さをshine感じました。
やはり会話の能力が高くないと、国際的な交渉の場では通用しませんね。
会話はできても、相手の意を酌むflairことが・・・

日本は、8月にTPP交渉を開始しましたが・・・
なんと100人を超える英語が堪能なflair官僚達を同行しました。
参加が遅れたため、英文の書類3000ページを、たった3日でsweat01翻訳する必要があったようで・・・
(法的正式文書ですから、僕なんかでは1日1ページも訳せませんdownsweat02

こんなところでも、優れた英語能力が重宝goodされていて・・・
英会話能力は、これから日本人が世界で活躍するdash為の、最低条件sweat01だと思います。

言葉が分からなくても、顔見知りconfidentにはなれますが・・・親しくなるsunhappy01のは難しいsweat02
ましてや、ビジネスとなると・・・?!
言葉は、人間同士が仲良くなる必須アイテムですから・・・笑顔smileだけでは限界downが・・・!

実は、当院にもお喋り下手の新人virgoが居まして・・・
とっても、性格はshine良い子なんですが、自分を表現するのが下手despairで・・・
毎朝、会話能力を特訓中dashsweat01です。

育てば、深江歯科の新戦力になるでしょうhappy01!?



                 <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!  


エリビューム・ヤグレーザー・・・本当に便利です!

エリビュウム・ヤグレーザーを使い始めて数か月・・・便利flairですねー!
今まで、ダイオードレーザーを15年間使ってたんですが・・・
ヤグレーザーは使える用途が多くて、本当に重宝shineしていますhappy01sign03

これまでのレーザーは、歯肉などの軟組織・・・つまり柔かい組織だけに使用して・・・
歯のような硬い組織には・・・使用不能downでした。

しかしヤグレーザーは、小さな虫歯なら麻酔は不要good
麻酔しないので、何本も一緒に治療可能で・・・麻酔の不快感もないsign01

その上、歯科医にとって助かるのは、炎症を抑える作用や殺菌作用があることで・・・
顎関節症抜歯後の腫れ、痛み、知覚過敏根管治療後の痛みなど・・・
・・・今まで、薬で抑えるしか方法がなかった症状に・・・大きな力を発揮dashしますconfident

これは、日々患者様の痛みと向き合って、頭を悩ませてるcoldsweats02sweat01僕にとっては・・・
・・・本当に、心強いdashup助っ人ですsign03

この前も、他医院で根管治療途中の患者様が・・・
急激な腫れと激痛を訴えて、泣きそうな顔sweat02で駆け込んで来ましたが・・・
根管内へのレーザー照射flairを含めた治療で、痛みも腫れも無くなりdown・・・

患者様も助かりますgoodが・・・歯科医としても本当に心強い便利な機械ですsign01


2年前、新しいヤグレーザーが発売される以前であれば・・・
おそらく、この患者様の歯は抜歯になっていましたweep
医療技術の進歩は・・・book導入さえできばdollar・・・患者様にとって強力な救世主shineです!

最新のテクノロジーって本当に有難いですねーhappy01sign01
ただ~メーカーさんthink!!・・・ちょっと高すぎてsweat01・・・なかなか普及しないのが欠点かなcoldsweats01sign02




                 <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラント義歯のトラブルもお気軽にどうぞ!  


1

« 2013年8月 | メインページ | アーカイブ | 2013年10月 »

このページのトップへ