月別 アーカイブ

HOME > 深江歯科クリニックBLOG > アーカイブ > 2009年7月

深江歯科クリニックBLOG 2009年7月

免疫についての勉強!

今日は、少し免疫について、勉強を・・・雑談ですから気軽に!

免疫力とは、何でしょう?・・・皆さんの体に、細菌やウィルスが侵入してきたり、

体の中で、がん細胞が発生すると、それを押さえつける力の事です。

 

実際、体中で毎日、がん細胞は発生しています。

でも、なかなか大きくは、なりません。

これは、免疫細胞のお陰!・・次々にがん細胞へ立ち向かっていきます。

この免疫細胞が元気で、バランスが良い状態が・・・免疫力が強いと言う事!

 

済みません!今日は、時間が・・・明日、続きを・・・!

 

           <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ。


免疫力は、万病を退治する!

人間の体で、最も重要な能力は・・・何たって免疫力でしょう!

国で言えば、防衛力にたとえられますが・・・そんな単純ではない。

体にとって、外界は敵だらけ・・・免疫力がなければ、1分たりとも生きられない!

 

その大切な免疫力・・・実体が見えず、理解しにくいため・・・

・・みなさん邪見にして、大切に扱わない!

そのため、免疫力は低下して、色んな病気が付け込んでくる。

 

本来、人間の免疫力は、かなり強い力を持ってて・・・

・・よほど強い敵でなければ、負けない・・健康な状態ならば!

簡単に負けてしまうのは、体を酷使して体力が落ちてる時・・・敵が入ってくる。

 

では、この免疫力を落とす原因とは?

1タバコ、 2過度の飲酒、 3睡眠不足が3代要因!

もちろん、ストレス、ダイエット、生活環境などなど、他にも山ほど原因が・・・

 

生活必需品の水、空気も、毎日の生活に欠かせない物は、毎日だからこそ重要!

悪い環境の積み重ねは、体に蓄積し遺伝子に影響を・・・

自分だけではなく、子孫に影響が!

 

子供達のためにも、体を大切に扱ってください。

 

 

           <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ。


口内炎の対処法!

今月は、口内炎での来院が多いですねー。

この天気です・・・皆さん、疲れが溜まってるんでしょう、きっと!

こんなに長い間、低気圧のなかに居たら、具合が悪くなって当然!

 

人間は、低気圧の中に長く居ると、持病が悪化したり・・・

・・健康な人でも、体調が悪くなります。

高地民族は、皆、短命で・・・パイロットやCAも、体調を壊し易い!

 

口内炎ができるのは、免疫力が下がってる時なので・・・

対処法としては、何より疲れを取るのが、一番!

あまり大きい場合は、歯科医院でレーザー照射してもらいましょう。

 

対処法

1:睡眠を良く取りましょう。

2:ビタミンBの複合体が、短期間で疲れを取るのに役立ちます。

3:口の中を清潔にして、嗽薬でマメに消毒をしましょう。

  食後、歯磨きをした後に3回、寝る前1回で、合計1日に4回以上は・・・

4:嗽の後、患部を乾かして、歯科医院で貰った塗り薬を、塗って下さい。

  塗った後の飲み食いは、厳禁!

5:口内炎が、良くなるまで、禁酒禁煙

 

夏バテに気を付けてください!!

 

 

           <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ。


歯周病は、体が無理をしてる表れ!

インプラントをしたんだから、虫歯も歯周病もないよね?・・よくある質問です。

ほとんどのインプラントは、チタン素材だから・・・虫歯はできませんネ!

でも、歯周病は、普通に発症するんですヨ。

 

そこで、インプラントも、天然歯と同じように、予防が大切です。

予防は、一番お金が掛からない治療法・・・不景気な時こそ予防!

歯磨きは重要ですが、そればかりが予防じゃないんですヨ!

 

歯周病予防では・・・なんと言っても生活習慣の改善!・・重要です!

毎日、お酒を飲む人は、ほとんどの人が歯周病に罹ってます。

目立つのは、サラリーマンで営業の人・・・若くて重症の人が多いんです。

 

僕の患者様にも、30代、40代で歯がグラグラの人が、何人かいます。

皆さん、営業で活躍してて・・・酒、たばこ、睡眠不足が重なってる!

無理をしたらしただけ、手入れも必要なんですが・・・

 

歯周病は、体に無理をさせた結果の一部だと思ってください。

必ず、他の部分にも、悪い影響がある・・・症状が無いから、なかなか・・

気付いた時には、遅い・・・良くある病気のパターンです。

生活習慣の見直し・・重要ですヨー!

 

 

           <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ。


不景気の時こそ、歯科検診で歯周病予防!

世界中、景気の悪化が深刻です!

僕の高校時代の友人も・・・何人も、仕事が無くて困ってます。

今回は、僕たち歯科医も、例外ではありません・・・大きなうねりが来てますね!

 

そんななか、公務員の友人だけは、不景気なんか何処吹く風!

「嫌やな先輩がいるから辞めたい。」なんて、寝ぼけた事を言ってます。

世の中、働きたくても、職がない人が山ほど居るのに・・・。

つい「贅沢、言うな!」と、言ってしまいました。

 

皆さん、たとえ医療費であろうと、なるべく減らしたいでしょうから・・・

歯科検診予防を、お勧めします。

検診で、軽いうちに悪い所を発見してもらえば・・・直ぐ治ります。

そして、歯石除去で歯周病を予防

 

最後に、上手な歯磨きを教わって、普段からしっかり予防して下さい。

それが、最も安上がりな歯科治療です。 

 

           <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ。


温暖化で、熱帯性スコールが福岡にも!

いやー、昨日の雨は凄かったですねー。

深江歯科の前でも、側溝から水が噴出していました。

でも、さすがに洪水対策しただけあって・・・

・・過去2回の大雨の時とは違い、道に溢れる事はありませんですた。

 

僕は、30年前、1人でインドに行ったことがあるんですが・・・

その時、アグラーの町でスコールに出合いまして・・・凄かった!

1時間ぐらいで、道には膝まで水が溢れ、川のようでした。

 

でも、住民は慣れっこに為ってて、皆、平気で歩いてました。

日本との違いは、水が引いた後が・・・臭い!!

下水が整備されてないから・・・まさに「味噌も糞も一緒!!」

その頃、子供達も牛も、普通に道端でうんちをしてましたから・・・

 

亜熱帯地方のスコールは、凄いなー!と思いながら、帰って来たんですが・・・

まさか、そのスコールが30年後の日本で起こるとは!!

地球温暖化、他人事ではないようです。

 

 

           <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ。


お金と時間、余ってますか?

先週の保険医新聞に、お金も暇も有り余ってる人の話が載ってました。

でも、彼はやりたい事はやり尽くして、毎日、退屈で仕方ないそうです。

 

確かに、遊ぶといっても、そんなに周りに暇な人はいませんし・・・

気の合う友達と一緒じゃなきゃ・・・何をやってもそんなに面白くは・・・

お金も暇も余ってる親友が、何人もいれば良いでしょうが・・・!

世の中、そんな人は数えるほど!!

 

思わず、自分は?と考えてしまいました。

お金には、そんなに困ってませんが・・・友人に比べると、暇がない。

でも、時間を作っては、年にたった2回だけど、親友とゴルフへ・・・

そして、たまに、2時間ぐらい時間が空くと、大好きは映画館へ飛んでいく!

 

普段、束縛されてると、たまに自由になる時間が嬉しいこと!

やっぱり、人間、「経済力は適度に、自由な時間は少なめ」と、いうくらいが・・・

いやいや負け惜しみではなく、何でも適度がいいのでは!

「凡のなかの凡」・・・いいじゃありませんか!!

 

 

           <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ。


歯科で使う金属の安全性!

歯科で一番多く使う金属は、パラジュウムです。

その他に、金、白金などの貴金属、そしてニッケル、クロムなど・・

パラジュウム、ニッケル、クロムの3種類は、アレルギーが多い金属です。

 

しかし、この3種の金属は、日本では保険適応の金属なんです。

ですから、同じ保険適応のアマルガムと共に、日本では爆発的に使われてて・・・

特にパラジュウムは、最も使用頻度が高い。

 

ところが、パラジュウムの生体親和性は、そんなに高くない。

そこで、今、金属アレルギーを始め、色んな不定愁訴が問題に・・・

チタンや貴金属、セラミックが保険できるといいんですが・・・

財政難の日本ですから、今のところ、望み薄です!

 

 

           <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ。


口腔内に使う金属の安全性!

最近、患者様から、金属アレルギーについて質問を頂くことが、よくあります。

もともと、何が原因だか分からない頭痛や吐き気、皮膚病が多発し始め・・

それを、治療に使う金属のせいでは?と、疑った歯科医がいたんです。

 

原因が分からない病的症状を、不定愁訴といいますが・・・

アメリカで、あまりに不定愁訴が多発して、

ある歯科医が、アマルガム(水銀、銀、銅などの合金)を疑ったんです。

 

そこで、不定愁訴で悩んでる患者様を集めて、片っ端からアマルガムを除去したんです。

その結果、殆どの患者さんが、嘘のように良くなった。

そこで、何も科学的根拠はないけど、口の中の金属は体に悪い!・・・

・・という説が、出来上がったんです。

 

しかし、どう考えても、常時、口の中に金属があれば・・・

・・当然、腐食し易い安定性のない金属は、金属イオンを放出するから・・

体に、金属イオンが入っていきます。

 

金属イオンが体に入れば、体は当然何らかのアクションを起こします。

ですから、金属の中でも、腐食しにくい生体親和性が高い金属が安全!

金、白金、プラチナ、チタンなどが、それにあたります。

歯科材料の中で、最も科学的に安定してるのは、何と言っても・・・

・・セラミックです

 

 

           <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ。


中国の語学教育!

昨日まで、この連休を利用して、北京に行ってたんですが・・・

・・遊びじゃありませんよー・・仕事です!

テレビを見てて、ビックリした事が・・・

 

中国では、ポピュラーな番組らしいのですが・・・

中高生の英語での弁論大会みたいな・・・自分アピールの番組!

それが、留学した事もないのに・・・もう発音はネイティブ!

・・それに、堂々としてて・・ディベートにも慣れてて・・

 

その子供達が、特別なのかも?と思いながら・・・翌日・・

仕事の後、足裏のマッサージに行ったんですが・・・なんと・・

・・そこの、マッサージ師が、これまた英語が、上手くて・・・びっくり!

 

よく話を聞くと、18歳で田舎から北京へ出てきて、マッサージ学校へ・・・

英語は、学校以外では、特別な事はやってないそうです。

30歳以上の人は、日本と同じで、ほとんど話せませんが・・・

・・若くなればなるほど、一般人でも、きれいな英語を話します。

 

なかには、英語も日本語もできる人が、結構いて・・・びっくりします。

特に、大連や青島は、日本語教育が盛んで、上手な若者が多いですね。

 

こんな中国を見てると、日本の語学教育のダメさ加減がよ~く分かります。

もうこの時点で、中国との競争に負けてます。

子供の教育に、時間とお金と知恵を使わない国に、将来はありません!

 

 

           <博多駅から徒歩3分の深江歯科より>

一般歯科、口腔外科

インプラント歯周病、顎関節症、難抜歯(親知らず)、審美、義歯など相談してください。

インプラントや義歯のトラブルもお気軽にどうぞ。


123

« 2009年6月 | メインページ | アーカイブ | 2009年8月 »

このページのトップへ